2008年01月06日

潰れる店の法則(1)店内やトイレのお掃除が出来てない店


まず・・・何といってもお掃除出来ていない店です・・・

飲食店の方は気を使っているとは思いますが・・・実際います・・・

本気でここで仕事をしてるんですか?みたいな・・・

植え込みにゴミがささってる・・・何で拾わないんでしょうか?

窓が拭かれていない・・・拭けばそれだけで明るく見えるのに・・・

このことはお店だけではありません・・・

例えば営業車・・・店はきれいだけど・・車ごちゃごちゃじゃん・・


しかし私が特に強く言いたいのはトイレ・・・お客さんが入らないこともありますが従業員のトイレが汚いと・・あんまりいい印象を与えません・・・サービス重視の店こそ汚いと手をホントは抜いているんじゃぁないのかなぁって思います・・


また店とは違うんですが建築会社の工事用簡易トイレ・・見たことあります?

建築士事務所のときめちゃくちゃ言われました・・・

「トイレを見れば建築会社の実力が分かる」

なぜ?

実際お客さんには関係ないところではあるのですが、お客さんの店舗を作る職人が使うところです

つまり用を足して頑張るぞって思ってくれないといけないんです・・

汚いトイレを使っていると段々仕事が粗くなってきます・・心がすさんでいく・・

まいいか工事が本当に多くなる→欠陥になっていく・・・

また結婚式場のトイレが汚いのは最悪です

私が自分の結婚式でシーホークを選んだのはぴかいちでトイレがきれいだったからです・・

何でって?

披露宴の途中でトイレに行って汚かったら酔いが醒めません?何か場もさめる・・

友人にそんな思いしてもらいたくないし、もっと盛り上がってほしいじゃないですか


ちなみにホテルマンの書いたサービスの本がありまして

「とにかく隅から隅まで、小さいところまできれいにする、サービス自体が商品でもあるが部屋そのものこそ商品である、だからいつでも新品のようにしておかなければならない」

と書いてありました・・・つまりそういう視点

お店の商品を売る・・・
それ以前にすでに店内という空間は商品の一部になっているわけです・・

売り上げが上がらない・・・掃除のやり方のレベルが低くなっていませんか?

追記ですがお店側の掃除のレベルとお客様の掃除のレベルは違います

お店側がキチンと掃除はしている・・・といってもお客さんがそれ以上を求めていたというならばそれはしていないという事と一緒です

いくら100%でもお客さんの100%はもっと高いのかもしれません

お店にとっての150%が100かもしれないしもっと上かもしれません

そういうところです

また大型集合施設というのは基本的にトイレはきれいです

何かよく掃除している印象を受けます・・・

そりゃそうでしょう一日に何万人も来る店で1日千人以上は利用するでしょうから

また繁盛している居酒屋のトイレは非常にきれいです

大体酔っ払って使用するのでとにかく汚い物ですがいつ掃除するんでしょうね・・・不思議でなりません




まとめ・・・

お客さんの視点で掃除しましょう、自己満足の掃除ではなくお客満足の掃除をしてください




特にトイレはきれいにしておきましょう・・・お客さんは見ています・・
女性は特に敏感です・・・


余談ですが整理整頓・・・整理とは捨てること、整頓とは元に戻す事らしいです

日本人は捨てるの得意じゃありません・・・拾うのは私は好きですが・・・


同じカテゴリー(潰れるお店の法則)の記事画像
レセプションパーティーの重要性
同じカテゴリー(潰れるお店の法則)の記事
 レセプションパーティーの重要性 (2016-06-08 18:43)
 繁盛しない店にありがちなこと(潰れるお店の法則番外) (2009-11-01 22:24)
 潰れるお店の法則(17)チャレンジしない店 (2009-09-30 01:30)
 銀行の接客に見る潰れるお店の法則番外編 (2009-09-09 12:11)
 潰れるお店の法則(16)イケ面な店 (2009-08-18 16:22)
 潰れるお店の法則(15)おすすめが全部のお店 (2009-07-28 22:56)

この記事へのコメント
大賛成!!
私は毎日素手でトイレ掃除をしていますが、なんと言っても掃除の基本はトイレを磨き上げる事だと思います。
Posted by idea-kobo at 2008年01月07日 09:15
やはり基本は素手です
こまめな掃除なら苦になりません
トイレだけはうちはとってもきれいです
Posted by ロンベルク at 2008年01月08日 16:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。