2007年10月18日

難題を解く

店舗屋さんとお仕事を進めていくと時々凄まじいアイデアの看板を提案されることがある・・・

以前は私も店舗のデザイナー(ぱしりだったが)の時こんな感じのサインがあれば・・・とか雑誌に出ているような看板・・・とかそんな感じでデザインをしていた時期がありました

当然金額もどれくらいかかるのか?強度的なもの・・・そういうのは全く分からない・・・そういう感じでした

いざ職人になると予算もあるし作る段取り、取り付けの段取りなんて考えると奇抜なアイデアがなかなか出せなくなったような気がします・・・

どうしても安価に丈夫にシンプルに・・・

なのでそういう意味でセンスが無いのかもしれません(笑)

看板の図面を見る時に頭の中で出来上がりのイメージをしていくわけです

ここはこう作って・・・ここにはこれが必要だから・・・ここのパーツよりも先にこっちを組まないといけない・・・ここには何人で取り付けよう・・・

そういう感じで一度頭で作って行くわけです

シュミレーションということです


なのでアバウトな説明や変な図面は非常にイメージしにくいわけです・・・


センスのある人間は理解できるのでしょうけれども・・・私は・・・ねぇ・・


とはいえそういう無理難題の看板というのは結構何とかなるもので、今までの経験の中の引き出しから使えそうなアイデアを出していき作れます(何とか・・・なります)

そういうときでないとアイデアなんて出ないし本当の意味でのクリエイティブな仕事はそういう事かもしれません・・・

しかし・・・

本当に頭が痛いわけです・・・

一番頭が痛いのはとにかく相手のイメージどおりにしないといけないこと・・・

さらにそのイメージどおりには絶対ならないと材料屋さんに言われた時・・・

まさに板ばさみ・・・

それでも何とかするんですけどね・・・

やる気になれば不可能は無いってもんです・・・

でもそういう看板は頻繁に無い方が嬉しいかな・・・正直・・・


同じカテゴリー(雑談)の記事画像
台風前の準備
ポケモンGOでなぜ歩きスマホが無くならないのか
台風の季節
同世代の活躍と引退
奇抜なサインと正攻法サイン
医療系の勉強会
同じカテゴリー(雑談)の記事
 台風前の準備 (2016-09-16 15:43)
 ポケモンGOでなぜ歩きスマホが無くならないのか (2016-07-26 12:27)
 台風の季節 (2016-07-10 17:54)
 同世代の活躍と引退 (2016-07-07 18:45)
 奇抜なサインと正攻法サイン (2016-06-20 18:50)
 医療系の勉強会 (2016-06-12 18:43)

Posted by ロンベルク at 22:51│Comments(0)雑談
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。