2009年07月04日

コンビニ見切り販売賛成?反対?

ちょっと最近ニュースで取り入れられているこの問題
僕は反対だ

本社と加盟店のどちらの言い分も聞いて見ると本質がよく分かる

エコとかの事を考えて廃棄はなるべくやめよう・・・と言っているが問題はそこじゃない

売れないなら発注するなって事

もしくは売り切るための努力をしろという事


なんでも見切り反対の加盟店は実は6割以上を超える

過半数は反対なのである


なぜか?

セブンイレブンどうしでつぶし合いになるのでは・・・そういうこともあるだろう・・・

だけどほとんどはきちんと考えて発注しているわけである

つまり売れる努力をしている

(まぁそれでもあまるという事はあるのだろうけど)

ブーブー言っているのは多分やっていいないと思う

捨てるなら安く売りたい・・・ではなく売れないから安く売りたいが本当のところ

条件は一緒で(立地の問題は多少あるかもしれないが)あとはお店側の頑張りが評価される

実際結果を出しているところは多いはず

出来ないから安く売るというのは多分破たんする

ビジネスモデルやブランドに共感したわけなのでそこは頑張ってほしいなって思う

仕事、ビジネスというのは上を目指さねばならないと思う

出来ない下の人間に合わせていたのでは本当にどうしようもないかなって思う


僕はコンビニよく利用するけど人気の店舗とダメな店舗は天と地の差がある

悪い方は足を引っ張らないで勉強すべきです


それが出来ないのなら初めて本社からマーケティングの仕方や接客などのコンサルを派遣すればいいと思う

見切りはその後の問題


まとめ

売れないのを人のせいにしない 

売りたいのをエコのためとか言わない

まずは必要なだけ発注、なるべく売り切るような努力をする


経費削減は売上をあげる基本です  どれだけ発注するべきかは足で情報を稼ぐことを忘れてはならない・・・

売り切る裏技もあるけど・・・あのお店はコンビニでもきっとトップクラスだと思う・・・そういうお店もあるという事


同じカテゴリー(潰れるお店の法則)の記事画像
レセプションパーティーの重要性
同じカテゴリー(潰れるお店の法則)の記事
 レセプションパーティーの重要性 (2016-06-08 18:43)
 繁盛しない店にありがちなこと(潰れるお店の法則番外) (2009-11-01 22:24)
 潰れるお店の法則(17)チャレンジしない店 (2009-09-30 01:30)
 銀行の接客に見る潰れるお店の法則番外編 (2009-09-09 12:11)
 潰れるお店の法則(16)イケ面な店 (2009-08-18 16:22)
 潰れるお店の法則(15)おすすめが全部のお店 (2009-07-28 22:56)

この記事へのコメント
市場規模がでかいから

色々な問題はでてきますよね(>_<)

でも

確かに

各種問題あるのでしょうが、

そもそも

多数のコンビニのFCオーナーが
マーケティングできんのか?

もしくは

やる気あるのか?

多分どっちもないような気がします。

一部分の少数、

ちゃんとやる気あるところは

やっぱ

アルバイトの態度も

すげーいいですよね☆

コンビニでも

またこよう!

ってとこと

二度とくるかーぼけぇ(-。-)y-゜゜゜

ってとこありますもんね☆
Posted by 式 at 2009年07月04日 21:28
基本そういうところです
出来ないところはひたすら何かのせいにしたがります・・・
そういうところは強気で切って行かないと・・・
まぁ簡単には出来ないんでしょうけど・・・
Posted by ロンベルクロンベルク at 2009年07月04日 22:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。