2008年11月28日

紅白歌合戦的発想

先日出場者が決まったようです・・・

でもここ何年も見てません・・・格闘技見てますから・・・

最初からガッツリ見たのって・・・何年前だろう・・・

多分小学生の頃・・・だったと思う

あれから20年くらい経っている・・・


今紅白の視聴率はどんどん下がっている・・・原因はNHKさんは分かっていないようであるが国民は気付いているでしょう・・

今年はミスチルをゲットした!!って満足しているようですが・・・相変わらず分かっていません・・・

ミスチルはオリンピックのテーマを歌ったからだけでおそらく今年だけだろうし


番組作りってお金をかけてここまで進歩がないと思うとがっかりする


昔は歌かドラマ(忠臣蔵)とかお笑い・・・そんな感じだったと思うが何が大きく違うか・・・

ドラマっていうのはテーマがあるからまぁあんまり昔と変わっていない・・・

お笑いっていうのも出演者は変わっていても基本的に一緒

ただ歌に限ってはジャンルや聞き方もずいぶん変わってきた

僕の頃はまだレコード盤あったしいまではCD、MD、DVD、しまいにゃネットからダウンロード・・・ラジオからウォークマンになりアイポッドに変わってきたわけ・・・

好きなジャンルを好きな時に聞ける・・・興味のない音楽に触れる必要がなくなった

昔はラジオから流れてくる声ばかりでなかなか歌っている姿がお目にかかれなかったからおじいちゃんたちは興奮するわけ


今の紅白はてんこ盛りのもりだくさん、はっきりいって半分以上は知らないし、売れているかもどうかも分からない・・・

やっぱりある程度はジャンルを絞ってやらないと・・・数字にしっかりと出てきますよね・・・


まぁ・・・公務員・・・というか国が作るもんだから・・・こんなもんかいな・・・ジャンルも分けづらいかな・・・やっぱり・・・

アラフォーやアラサー向けの紅白なんかあるとちょっと見てみたいかも・・・間の企画くらいあると、なって思う

あとクイズ番組とかも同じ感じ・・・見ていて痛々しい・・・


大河ドラマは相変わらずの人気ですよね・・・あれは元の小説がよくてそれを再現しているからで・・・

プロジェクトXも台本ではないけどあれも再現だし・・・

どうも自分で企画するのは不得意のような気がします・・・


来年は一度他局と合同でやってみたらいかがでしょう・・・きっと得るものは大きいと思われますが・・・


まとめ

外の世界を知ることはとても大切、自分の可能性を広げてくれる


これはお仕事でも一緒  他を知らないと思いつかないアイデアだってあります

営業課から人事部に移動とかと感覚は似ているかもしれません・・・本人は多分嫌と思うでしょうけれどもね


同じカテゴリー(ロンベルク流気付きと発想Ⅱ)の記事画像
少年ジャンプの戦略・・・的発想
落書きサイン・・・的発想
レーザーレーサー バイ スピード社・・・的発想
おバカ商品
同じカテゴリー(ロンベルク流気付きと発想Ⅱ)の記事
 コラボレーション・・・的発想その2 (2015-06-02 17:04)
 コラボレーション・・・的発想その1 (2015-06-02 16:37)
 木下大サーカス・・・的発想 (2015-01-19 21:11)
 ステマ・・・的発想 (2012-01-18 12:04)
 過去の栄光・・・的発想 (2011-01-13 11:32)
 直訳と意訳・・・的発想 (2010-03-08 01:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。