2015年06月03日

レベル8、上司と教会の神父の関係はイコール?

(過去ブログからの移設記事です2007年ですので内容などご容赦ください)
二日ぶりの我が家です・・・ロンベルクです



ゲームをしていてセーブしますよね?



どんな時しますか?



ゲームの時間が終了する、もう眠たい、はたまたいいアイテムを敵が落としてくれたとか、なんとなくこの先にはボスがいそう・・・


ビビリーな私は結構こまめにセーブをしたりするわけです


今は自動セーブなのでラクチンですが昔は復活の呪文でした


後半になると膨大なひらがなの数で「ぱ」なのか「ば」なのか「ぬ」なのか「ね」なのか非常に微妙でした


でもやはり不安なのでセーブは一応して冒険を進めるわけです


でも書き写すだけで30分くらいはとられてしまうわけです・・・


以前調子に乗ってズンズン進みものすごいお宝をゲットしたまではいいけれども・・・


そのあと突然強力な敵に遭遇・・・味方が死んでいく・・・しかも逃げられない・・・


そしてゲームオーバー・・・


絶望の淵でふと思い出す・・・最後にセーブしたの・・・どこだっけ?


今日の最初のスタート時点から一度もセーブしていなくて二時間前からやりなおし・・・


こんな経験一度はあるでしょう


そのあと必ずこう思うのです


「必ずこまめに教会に行くぞ・・・そんでセーブするのだ・・・」・・・と






あなたがもしも社会人ならこのような経験お仕事の場面で似たような事があると思います


そう・・・新入社員が最初に習う報連相・・・報告・連絡・相談の最初の漢字を合わせた造語です


ちなみに今日あった出来事を報告し、伝えなければならない内容は確実に連絡し、何か分からないことや疑問は必ず上司に相談せよというビジネスの基本です


これってセーブに似てませんか?


何かこれから行う事が不安だったり心配だから助言を請い、1日終わったら内容を報告する・・・


まさに上司は教会の神父なのです


しかしながらゲームと違って新人の頃はなぜか意外に上司のところにセーブしに行きません


怒られるのが恐いのか?めんどくさいのか?それとも取ってきた手柄を横取りされたくないからなのか?・・・それは分かりませんが・・・


しかしセーブしなくて全滅し反省した時のようにビジネスにも同じことは起こります


すぐに報告していれば対処できたのに・・・


連絡をしていればあぁはならなかったはず・・・


知ったかぶりせずに相談していれば恥をかかなくて済んだのに・・・


実際とりかえしの出来ない失敗をして会社から去る・・・



こういった事例は実際に山ほどあるわけです・・・



不安なとき教会へ駆け込むようにもっと上司を頼ってみてください


きっとあなたの評価も仕事のレベルも上がっていくことでしょう


ただ・・・ゲームの神父様と違って上司はくせものです・・・心してかかるように・・・





まとめ


上司に自分の事を嫌というほどセーブしてもらおう



同じカテゴリー(ドラクエ流冒険の書)の記事画像
ドラクエに見る経営術LV25 独立は勇者になるという事
同じカテゴリー(ドラクエ流冒険の書)の記事
 ドラクエに見る経営術LV25 独立は勇者になるという事 (2016-05-24 10:01)
 LV24 モノマネ (2015-06-03 16:00)
 LV23 ケチな王様 (2015-06-03 15:57)
 LV22 モブキャラを抜けだす (2015-06-03 15:54)
 LV21 レベルの早い上げ方 (2015-06-03 15:51)
 冒険の書Ⅱ (2015-06-03 15:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。