2015年06月02日

コラボレーション・・・的発想その1

最近携帯ゲームのコラボのCMよくありますよね

あんまり詳しくはないのですが(僕はぷよクエのみなので)パズドラとかモンストとか

まぁゲームに限らずディズニーやユニバーサルスタジオでもそういうのって見受けられます

もちろんぷよクエにもあります 

ここで大切なのは・・・個人的にですけど やはり世界観なのだと思います

世界観の優位性がコラボの大切なポイントという事です


わかりやすく言いますと完成されすでに多くのコアユーザーのいる世界にはなかなか入りづらい 

つまり たとえばディズニーの世界でドラクエはご法度なのです (そーいえばスクエニとディズニーコラボのゲームはあったからあれはOKなのかな?)

ユニバーサルで言えば ユニバーサルの中でバイオハザードのイベントはありです ハウステンボスでドラクエやワンピースはありです

じゃあディズニーはコラボしていないかというとそうではないです

ディズニーの世界にドナルドマクドナルドがいるのは まぁ無いかなと でもミッキーがマクドナルドの制服着るのはあり ・・・的な


つまりコラボレーションはどちらが主になるかっていうのは間違えてはならないってことです

プヨクエで言えばぷよぷよのキャラに他のゲームのキャラが乱入するのは無しですが(以前あったけど)企業コラボであくまでも世界観を壊さずにキャラがそのコスプレ的なものでのコラボはありという事です

・・・うむわかりにくいな・・・

つまり脳内のパラレルワールドが許せる世界観なのかってこと(ますますわかりにくいな・・・)

ただパズドラのすごいのはドラゴンボールやFFとかそういうのをコラボレーションして世界観が崩れないっていうのが面白いのかもしれません

そのうちパズドラにディズニーが来るとかあるかもしれないですね(もうあったりしてたらすまんです)

まとめ

①世界観がが完成されていてコアなファンがいるところとのコラボはあくまでもわき役に徹する

②世界観がまだこれから作られていくところはゲスト的に他の世界からパラレルワールドに来るイメージでコラボはあり



スーパーヒーロとか仮面ライダーのコラボとか②なのかな  

世界観は大切っていうお話です






同じカテゴリー(ロンベルク流気付きと発想Ⅱ)の記事画像
少年ジャンプの戦略・・・的発想
落書きサイン・・・的発想
レーザーレーサー バイ スピード社・・・的発想
おバカ商品
同じカテゴリー(ロンベルク流気付きと発想Ⅱ)の記事
 コラボレーション・・・的発想その2 (2015-06-02 17:04)
 木下大サーカス・・・的発想 (2015-01-19 21:11)
 ステマ・・・的発想 (2012-01-18 12:04)
 過去の栄光・・・的発想 (2011-01-13 11:32)
 直訳と意訳・・・的発想 (2010-03-08 01:11)
 自燃人・・・的発想 (2010-02-23 15:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。