2008年05月11日

翻訳能力

師匠が弟子に技術を継承する・・・

これは教える方が100で教わるほうが0とするならば0の方が30とか60とか勉強していくスタイルです


またこの逆もあります

教師が生徒に教える場合は100から0に近づけて分かるレベルで話して底上げするということもあります


残念ながら今の世の中後者の方が多いです

平気で「習ってないから」とか言っている若い人多いです


私がお客さんと話す時は確実に後者です・・・

専門知識をベラベラ得意げに話して言いくるめるような感じではないですな

仕事柄看板に伴うマーケティングの事を話すことが多いですが、正直マーケティングって聞きなれない人からすると非常に胡散臭いものです

それに難しがってはなから聞こうとしない・・・

なので分かりやすくその人に合わせた言葉を使って理解させる「翻訳力」が大切に思うわけです

理解して納得してもらうことが前提にあるからやはり分かりやすい説明をする必要があります

社会人の常識というのは自分の周りの環境で起こった出来事でしかありません

なので微妙に常識がずれます

売れないホームページや店舗というのは専門用語満載です

それでは一般の人は分かりません

けどその世界にいる人はその物や言葉が当たり前だから常識的に使っちゃうわけで相手も分かるだろうと認識してしまいます

たとえば

「ゲンノウ」取ってくれと言えば分かるか「先が水平とちょっと丸みがある金づち」取ってくれというかの差です

現場では「ゲンノウ」しか教えてくれないので怒られる前に死ぬ気で探して覚えないといけないのです

まぁそのあたりは教育方針の差・・・なのでしょうけれども・・・


私の場合は1から100まではやはり教えません

最初はそういうものなんだ・・・と理解できるレベルで翻訳しますがそのあとは自分で勉強してもらって早く100で話せるように指導していきます

最初から最後まで教えると学習の機会を失うばかりか自分のレベルも下がります

そういうものです

というわけで・・・

マーケティングの事をどこの人よりも分かりやすくしている私のブログ・・・

ここも書いていますが・・・本家のライブドアの方がきちんと完結しています・・・

知っている人と知らない人では差がついちゃいます・・・

是非見てね(これ宣伝!?)

猿(私)でもわかるマーケティング入門ロンベルクバージョン

そういえば・・・こっちで続きを書いていない・・・

書かないといけないんだけど・・・そろそろ・・・



同じカテゴリー(雑談)の記事画像
台風前の準備
ポケモンGOでなぜ歩きスマホが無くならないのか
台風の季節
同世代の活躍と引退
奇抜なサインと正攻法サイン
医療系の勉強会
同じカテゴリー(雑談)の記事
 台風前の準備 (2016-09-16 15:43)
 ポケモンGOでなぜ歩きスマホが無くならないのか (2016-07-26 12:27)
 台風の季節 (2016-07-10 17:54)
 同世代の活躍と引退 (2016-07-07 18:45)
 奇抜なサインと正攻法サイン (2016-06-20 18:50)
 医療系の勉強会 (2016-06-12 18:43)

Posted by ロンベルク at 11:19│Comments(0)雑談
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。