Posted by at

2011年01月29日

久しぶりの一人三次会

グロッタロッサにて…
うむ…至福の一杯…
  

Posted by ロンベルク at 23:48Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月28日

文字貼り

貼りこんでいく…予定より時間かかる…
  

Posted by ロンベルク at 14:34Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月28日

シートべた貼り

一枚一枚でっかいシールを貼る感覚…ベースになるので一気に貼っていく
  

Posted by ロンベルク at 13:05Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月27日

カス取り地獄

総長さ三十メートル…
終わりなき旅…
現場が迫って来る
  

Posted by ロンベルク at 11:00Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月19日

若年性IT介護依存候群

久々の雑談カテゴリ・・・

この昨今生活にインターネットなど、またそれに伴う機器が増えてきました

テレビやゲームのハードなどインターネットにつながっても来てますし

ミクシーやツイッター、フェイスブックなどのSNSも普及してきました

アイフォンやアイパッド、アンドロイド、キネクト、クラウド・・・よくわからん単語も増えてきました

個人のブログも日常的になってきた気がします(もちろん私の周りですが、うちのお客さんにはブログを始めさせてます・・・)

また企業のHPも持ってないと大きな仕事取れないって事例もありましたし、飲食店などは自社のホームページもそうですが口コミサイトなどを使うお店も増えてきました

当然携帯電話による検索なんていうのも今は割と普通ですよね


しかしながらやはり使えない人は多い・・・ITに疎いという感じでしょうか

またパソコン持っていない人も多くいます(携帯持ってるからそこまでは気にはならないけど)

あと僕自身もそんなに精通しているわけではないです(今だにビデオの予約は出来ないし配線関連もよくわからん・・・ただ今のはすごく簡単になったなぁって実感、テレビには番組表も付いてるし便利~)

けども少なくともアマゾンで本は買えるし、ヤフオクも使った事あります

今では仕事のほとんどがネットからなのでそういった意味では使いこなしていると思われがちですが・・・

実はあんまり使えてない印象です

つまり入り口付近の簡単な機能を多く使っているって事です(バリバリ使えてなくても十分使えるって事)

最低限の基本がわかればそんなに難しくないです

(大体携帯電話だって電話とメールと写真撮ったりくらいしか使ってないし)


まぁそれはさておき  周りにやたら使えない人もやはりチラホラいます・・・

おじいちゃんとかなら分かりますがまだまだ若い人にもいます

「俺わからんけどあいつに頼めばなんとかしてくれる」

それはそれでいいのですが、しかしほとんどが「えっそんなことを」という事が多い(技術的な事は専門に聞かないとダメですけどね)


今後10年くらいでほとんどの登録なんかがネットとかでひょっとしたらできるようになるかもしれません

最初はだれも分かんないもんですが今後は自分でやっていかねばならなくなります

ネットは生きていく上で必要な道具になっていきます

ITに依存するってことじゃないです

20年ほど前に携帯電話がぼちぼち普及し始めました  最初は必要ないよ~って言ってましたが

今では携帯電話持ってない人の方が少ない

きっとそれと同じ感じになってきます

何かの登録で急ぎの時に全然分かんなくて、教えてくれる人も捕まえられなかったらどうなるんでしょう・・・

「何でネットでしか登録できないの?」って怒りますか?(まぁ救済してくれるところはあるんでしょうけど)


毎回教えてあげると癖になって覚えてくれないです

教えてあげる方も魚をあげるのではなくて釣り方を教えないと一生介護しなくてはならないです

(それでもわからんものは聞かないと分らんものもあるんですが結構グーグルで調べたらわかることも多いし)

ITは私個人が思うに道具です

結構便利な道具です  

なら使えた方が(使いこなせなくても)いろいろ楽になることもあると思うんです(実際便利だし)


昔IBMだったか忘れましたがパソコンのCMで高倉健さんが出てたCMがありました

「私もパソコン歴3年です」みたいな内容だったと記憶しています やり続ければ経験値が増えます

3年というのはある程度使いこなせるようになりましたよ!っていう意味だったと思います


とにかく最初の一歩がやはり勇気がいることだと思います

使えないことのリスクの方が高くなる事も今後は考えられます

なので怖がらないでうまいこと使えるようにチャレンジしてほしいです


まとめ

最初はみんな素人  だけどやれば出来るようになる


今私自身もツイッターなんかを教える立場になってますけど  やらない人はやらない

興味ないんすもんね  そして「ネットなんか危ない」とかよく知らないで言ってる・・・

バイク乗ったことないのに「バイクは危険だから乗らない」って言ってるのと一緒

毎回言ってますけど Hな事は失敗しようがチャレンジするでしょ?俺したことないんで彼女お願いする・・・とか死んでもいわないでしょ 

失敗してもいい  チャレンジを忘れちゃダメ

失敗しても大した失敗ではないし得る物の方がきっと大きいので・・・

やってみるとものすごい世界が広がります・・・

    

Posted by ロンベルク at 18:04Comments(1)雑談

2011年01月16日

道場看板完成?かな

やっぱりクリアー塗装しよ〜
  

Posted by ロンベルク at 11:33Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月16日

今年最初の書き初め

とある道場の看板
さて…書いていきますよ
筆で
  

Posted by ロンベルク at 10:26Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月13日

真面目な政治系番組「スタジオ水城ちゃんねる」

天神ユーストリームスタジオFMSで行っている政治系番組です

福岡市議会議員 水城四郎氏に いろいろ聞こうじゃないかっていう番組です

政治や福岡の事 メディアに出せない情報を生々しく出していきます

一回目は大学生の女の子を呼んで 就職や雇用に関してお話しました



http://www.ustream.tv/recorded/11845252 

みなさんお時間のある方は是非ご視聴ください 

またこういう話題について話を聞きたいというのも随時お受けします

できればツイッターアカウントをお持ちの方は ライブの時は直接意見を拾っていきますのでそちらも各々登録してみてください

番組は不定期ですが月2回のペースでやる予定です  

Posted by ロンベルク at 12:17Comments(0)ユーストリーム番組関連

2011年01月13日

過去の栄光・・・的発想

今年魔法の看板屋は5年目を迎えるわけですが  この間に100件以上はお仕事させていただきました・・・もっとあるか・・・

まぁ当然仕事まで行かなかったお客様もいるわけです

その中で一番多い傾向だったのがタイトルもありますが「過去の栄光にこだわる」

とくにバブルの事のイメージが強い人が多かったように思える

こういうイメージはないよりはあった方がいいと思う(僕個人はないっすからね)

でもそれもいつのまにか20年は経ってしまってる

その時と同じビジネスがはたして今現在使えるかどうかは疑問・・・

あの時はこうだった  これで今までうまくやってこれた・・・


わーすごいですね・・・で今はどうなんすか?


実際大手の企業を見ても経済の状況を分析しそれに対応をしている(中には売れないのは若者が悪い、ネットが悪い、政治が悪いと未だに他人のせいにしているところは多い)

それにこういうご時世であっても売上を上げているところは山ほどある

もし過去の栄光が今の自分の足を引っ張っているのであればアルバムにでもしまっておいた方がいい

世界を席巻していた恐竜も環境になじめなくて滅んだ・・・逆に環境に対応して変化していった哺乳類が世界を席巻していった・・・

環境に応じて変化できる企業、古いもの(技術)を尊重し新しい技術を導入していく企業・・・そういったところは今後伸びてくると思う

最近はビジネスもボーダーレス化してきた  

国境はもちろん年齢、企業規模・・・あんまり関係なくなってくる感じがする

だからこそこの変化は逆にチャンスだと思う

ビジネスの下剋上、ビジネス戦国時代だからこそ アイデアで勝ち残りたいもんです



まとめ

過去に生きるな未来を見据えて今を生きろ
  

Posted by ロンベルク at 11:32Comments(3)ロンベルク流気付きと発想Ⅱ

2011年01月09日

恵比寿神社戦利品

うむ…神々しくなった!
商売繁盛!
  

Posted by ロンベルク at 13:56Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月09日

恵比寿神社その2

中に入りました
  

Posted by ロンベルク at 12:28Comments(0)現在の工事製作状況

2011年01月09日

恵比寿神社

行列ですね〜
今年はブログに力入れていこうと思います
  

Posted by ロンベルク at 12:08Comments(0)現在の工事製作状況