Posted by at

2009年09月30日

潰れるお店の法則(17)チャレンジしない店

とある本だったか・・・雑誌だったか・・・営業の成績をデータ化したものがあって

営業成績がよかったところってテレホンアポイントや直接会ったりとかとにかく手数が多かった・・・

そんな感じのデータだった

つまりできる営業マンがどうしてお客をガンガンゲットするかというとアプローチの手数が多い

当然失敗もあるだろうけど・・・まぁ成功も比例的に上がっていく

これは当たり前のこと

でも勇気いりますよね

やればいいんだけどやっぱり一歩踏み出せない・・・


女の子に初めて告白するとき、さすがにいいほうばかりは考えない・・・

もし振られたら・・・今までどおり友達でいられるか?

気まずくなる・・・それならしないほうがいいかも・・・とか思っちゃいませんでした?


でも言わなかったら当然いい結果も出せません・・・


後であの時両想いだったらしいぜ・・・とか聞くのはよくある話


これは店舗にもいえます


売り上げが下がってくる・・・経営していたらあることですよね

その時に手を打とうとする・・・

だけどいろいろ考えて・・・このままもう少しだけやってみようとかなっちゃう・・・

結局タイミングを逃してしまうのはよく見かける・・・


大体このチャレンジするって言うのは三ヶ月、もしくは半年以内に始める人が多いのではと思う

僕自身はそれは正解だと思う


大きなチャレンジってやっぱり怖い・・・何百万もかかっちゃう工事って結構迷う・・・

基本的にそうなったらちょっと遅い


一番いいのはちょっとずつチャレンジすること、

でちょっとずつ失敗を重ねていくこと

そしてデータを取っていき一番いいものを継続していくこと

ちょっとずつだから割とやりやすい・・・失敗も少ない、つまりリスクが少ない・・・


こういうことを三ヶ月くらいからちょっとずつやっているところってやっぱり伸びていく気がします

やれニュースレターやらブログやら感謝の手紙やらDMや電話・・・いろいろありますが必ずしも自分に合うとは限りません

自分の店と、オーナーの性格もあったりするから一概にそれらがあなたのお店を成功させるかどうかはわからんのです・・・つまりやってみないとわからない・・・

でもそれらすらやろうとしていないお店は多い・・・

やるだけタダって言うのもあるのにだ

最近は携帯だって集客のツールに使えるし、ツイッターも注目株である

まずは失敗してもいいからやってみたほうがいい

つーか失敗しないとわからんのですよ

小さな失敗すら出来ないと何にも出来ない

そうなったらかなり難しい・・・

天才イチローだって打率3割ですよ、7割は失敗です・・・

・・・あ・・・別に失敗をするのを薦めているんじゃないですから・・・


まとめ


成功の反対語は失敗ではない、チャレンジしないことだ


余裕のあるうちに失敗は重ねたほうがいい・・・

新人のころの失敗は許される事ってあるでしょう、それは経験させるためのものなので

たくさん失敗したやつは伸びると思います・・・

失敗知らずの人は挫折に弱い気もしたりします  

Posted by ロンベルク at 01:30Comments(8)潰れるお店の法則

2009年09月26日

第二回ロンベルクセミナーのお知らせ

第一回セミナー開催「なみへいは、なぜ魚を釣って帰れないのか?」僭越ながら私集客専門魔法の看板屋 代表 ロンベルク主催の第一回セミナーが意外と好評でしたので第二弾

お題目は

「繁盛したいと思うなら繁盛店の真似を今すぐやめなさい」です


あそこのお店が繁盛している・・・だったらうちも・・・

何となくありそうな話ですよね

でもそれは解決にはなりません

もっと別の事に目を向けないといけません

それはとっても簡単で誰にでも出来る・・・けど結構忘れがち

繁盛店というのはそういう所がじつはきちんとしているだけ、うわべだけのまねっ子はうまくいくわけがないわけです

そのあたりの当たり前の話をさせていただきます

①10年生き残ることの難しさと最初におとずれる恐怖

②お客さんとして来たときにはすごく気付くのにオーナーになると分からなくなるやってはいけない当たり前のこと


対象は・・・

①もうすぐお店を出すという新規起業者②飲食店などのオーナー及び店主向けです


建築、設計、デザイン。そして看板といろいろな方面からお店を見続けてきましたので、他のコンサルタントとはちょっと違う視点からお話しできればなって思っています


講師  儲かる看板コンサルタント  集客専門 魔法の看板屋 代表  谷山和彦

日時  10月3日(土曜日)

時間  18:00~20:00



料金  1000円  

人数  先着順で10人

場所  新天町南通り ジュエリー&ウォッチ ハナブサ 二階     福岡市中央区天神2丁目8-231

担当  集客専門 魔法の看板屋 代表  谷山和彦
     092-282-3608

協力  ジュエリー&ウォッチ ハナブサ 

当日は名刺もご持参下さい

参加希望者はブログのオーナーにメールをからメッセージの方をお願いします

なお定員になり次第受付を終了します

あと前回のセミナーの模様を録音したDVDも合わせて販売する予定です・・・

値段は1000円です

ただお恥ずかしながら始めて撮ったものですのでそのあたりはご了承してもらえると・・・というような恥ずかしい内容です

とりあえず置いておくことにしておきます・・・奇特な方は手に入れるのも面白いかもしれません

2時間ちょっとたっぷり熱く語っているようです (恥ずかしくて自分では全部は見ていないので・・・)


あと駐車場などは近くの100円パーキングに停めないといけませんのでご了承ください


なお このセミナー開催に関しご協力していただいた皆様  この場を借りて御礼申し上げます

PS セミナーで得た収益の一部は起業者支援に使っていただこうと思っておりますので福岡市に寄付する予定です(前回一年間と書いておりましたが、ある程度たまったらにしないとセミナーそんなに数をしておりませんのでそのあたり変更します)

当日はよろしくお願いします!!

今回告知回数が少なかったのでもうちょっとしていきます・・・(もうちょっとわかりやすくしないと不親切でしたね)

  

Posted by ロンベルク at 10:02Comments(4)お知らせ

2009年09月25日

大学生の思い出

実は昨日の懇親会に大学の時の先輩がいた

といっても話したことは一度もない・・・

でもファンでねぇ・・・年に1回とか2回くらいしか会えないわけ・・・

結構ファンで毎回見てたんですよね

話したことはなかったけどあえて感激・・・

そう現九州プロレスの筑前りょう太氏・・・ブログはこちら(もうお気に入りに入れた)

いや九産大の人間で同世代ならこっちのほうが有名だろう

ジェニンジャだー!!(左のオレンジね1995年かなこれは)


懐かしい・・・そう九産大プロレスの勇者の一人

俺引退試合見たもんなぁ・・・

その前のタイガーニシヤマスクやウルチャモもいいが個人的にはこの世代が一番好きだった・・・

ちなみにバットマントシタイナー氏のHPより


そう・・・クラミジア一平(ブライダル一平)や汗体臭、先ほどのシタイナー、ラブラブループイン、デストラD、スペルキュラドール、ダイナマイト九州・・・そしてジェニンジャ・・・

まさか経営者懇親会で会えるなんて思ってなかった・・・

いやー最高でした

昨日はサインまでいただいた・・・

感謝感謝・・・

ありがとう福岡!!

応援しに行きますよ!!  

Posted by ロンベルク at 17:40Comments(4)雑談

2009年09月24日

一人二次会

エンドラインの山本社長が主催する企業塾に参加して懇親会も行って来ました
熱いなぁ山本社長は
で恒例の一人二次会で自分をねぎらう…
  

Posted by ロンベルク at 23:44Comments(2)現在の工事製作状況

2009年09月24日

お客さん来たよ

むさ苦しいところにようこそ…
若いパワーを頂きました…
(忙しい所式ちゃんありがとす…)
  

Posted by ロンベルク at 13:36Comments(6)現在の工事製作状況

2009年09月23日

セミナー告知サイン完成

こういう時は看板屋はお得
完成です

当日はハナブサさんの所でお会いしましょう
  

Posted by ロンベルク at 15:48Comments(4)現在の工事製作状況

2009年09月23日

昔の私

ちょっと昔のブログをみかえしてました・・・

3ねんくらいまえ・・・

勢いとかわかさもあるけれど・・・いいこといってるなぁ・・・(じがじさん)

時々みかえしてみると・・・初心にかえれます・・・前のブログ

何で看板屋になったか・・・  

Posted by ロンベルク at 14:13Comments(0)雑談

2009年09月23日

ロンベルクセミナーお題目

今回はスマートに書籍風に…
  

Posted by ロンベルク at 11:46Comments(0)現在の工事製作状況

2009年09月22日

キラースマイル(チラシ配り上級編)

知り合いのブログでチラシ配りの事を話していたので

まぁ街角で四人くらいの若者がタバコすいながらのらりくらりと配るシーンはよく見かける

はっきり言ってやらないほうがいい


まぁそれは今回は論外なのでここではチラシの効果をあげるテクニックを・・・

それは簡単で誰でもできる


「キラースマイル」もしくは「ベビースマイル」と私は呼んでいる(ひょっとしたら一般的なのかもしれないけれども

昔募金活動をしていたとき教えてもらったテクニックである

ちなみにこの手法は初対面の人に対してすさまじく抵抗感をなくす

なのでチラシのみならずナンパみたいなものにも使える


子供、特に赤ちゃんは身を守るすべが無い

なので笑顔が最大の武器である笑顔を見ると闘争心や抵抗感が薄れる・・・そういう感覚はなんとなくわかるだろうか?


ではやり方であるが、とっても簡単である

目が合った人に笑顔を振りまく

以上



えっ?それだけ?


はいそれだけ

これ意外と難しい


間違いは常に笑顔・・・こういう人が多いようである、がんばっているのはわかるけど

これに近い笑顔はいわゆる「勧誘」

ああいう人っていつもニヤニヤしているでしょ、なので逆に抵抗感が増すのである

なのでほとんど勧誘スマイル・・・これでは手にとってはくれるかもしれないが見てはくれない



前にも書いたことがあるが人はギャップに弱い生き物です

一生懸命の顔や、疲れている顔、泣いている顔・・・そこが笑顔になる・・・

これだけで感動してしまうのです

その心理的なところを考慮したのがキラースマイル


今までチラシに関しては何回か書きましたがそのあたりを踏まえるだけでも効果が上がります

チラシは配るのが目的ではないですよ

配るだけなら誰でもできる

配った後読んでもらう、さらに来店を促すのが目的です

なので餃子の王将では絶対バイトにはチラシを配らせないといいます

そりゃそうでしょう自分のお店のことをよく知っていて、そのサービスを是非知ってもらいたい・・・

そういう人が配ったほうが効果は高いわけです

よくチラシ配りは恥ずかしいとか言っている人がいますけど

アホかって思うわけです

自分のサービスに自信が無いのかって

そういう人はまずうまくいかないし、そういう恥ずかしいサービスというのが伝わるのでやらないほうがましです

というか巻き始めると30分で慣れます

3日で中毒になります


もっと言うなら紙媒体に載せるよりも個人的には効果があると思います

なぜって

来てほしい人にやっぱり配るでしょう

この人になら最高のサービスが提供できるとか思うでしょう?

ここがポイントです

まじめに配ると戦略的に配れます

不真面目だと誰にでも配るので来そうでない人にもくばるので非効率的です



まとめ

笑顔は無料でしかも効果が高いし簡単に誰でもできる


チラシをまじめに配ってみよう


まじめにやると効果は高い・・・

なぜって?昔からある手法ですからねチラシって

効果が無ければ廃れていきます  

2009年09月19日

お客様の厳しい評価

ここではお客様のお店の紹介も兼ねて、第三者から見て私という人間はどういう評価なのか・・・

そういうところからやっていこうと思う・・・

全てのお客様のブログを見直しているけれども・・・懐かしい・・・

ちなみに ブログを書いている人もしくはホームページがある、でなおかつ豆に更新している人だけご紹介します(ほとんどブログは書いていただいておりますけど)

再開したらもちろん紹介させていただきますが・・・さぼりはダメですよ

あと今回は個人様のみで(店舗様、もしくはデザイナールートはいろいろな事情で)

あとは順不同です・・・



まずは目指せ大繁盛店☆久留米りえママブログ 今日もつれづれなるまましのび家のりえママ
独立した初期のころのお客様でもちろん今でも付き合いはあります

またいろんなこと考えているようですが・・・内緒です


看板

評価

ここの問題は大通りに面しているのにもかかわらず認知度が低くそのための失客率が多くなった事例です

問題解決後は通り過ぎる客はほとんどなくなりました


福岡市早良区飯倉にある・犬のお留守番ハウス・

一番最初のお客さんです

あのカウンセリングシートは犬に食べられた苦い思い出のあるお店です

住宅街にありパッと見普通の家でしたのでチラシの内容と実際とのギャップが激しくそのあたりが失客の原因だったのと

もう一つは住宅だからこそ気軽に入ってもらえる工夫をしました・・・

取り付け終わった後手に持てないくらいのお土産を頂きました、さらにお客さんまで紹介していただき感謝であります・・・


第一回目の最後は 笹栗の中古車屋さん「中古車のMPカークラブ」みやちゃん

今では人気ブロガ―になってしまいましたね、さらに群民主婦の会を主宰するまでに・・・

あの一家には私自身も勉強になることが多くありました

そして成長の過程を見る事は涙の出るくらい嬉しかったものです・・・

今では中古車ブログのランキングも全国一位・・・どこまで行くんですか~

看板 

もう一つ

お店の看板は・・・実際に行ってみてね

ここの問題はいろいろありましたが

まず顧客管理の問題(ここはかなり厳しいこと言いましたが乗り越えてくれましたね)

次に怪しいお店づくり(思いが強すぎたのでちょっとアレンジで入りやすくて何屋か分かるように)

最後に接客とブログ(接客に関してはいろいろ話しましたね、ブログは最初は悩みながらやってましたね)

結果が出しにくく私も心配でなりませんでした、もう今は完全に私の手は離れました、それは皆さんがよく分かるはず

評価

思い出の一枚

ブログ見直すと・・・うーん感無量・・・なつかしす・・・





皆様これからもよろしくお願いします・・・

それと何か困ったことがあれば呼んでください

看板以外でもOKですので気軽に呼んでください、出来る限り急いできますので・・・


皆様のお店を繁盛させるべく看板だけでなくいろいろな事出来る限りサポートいたします・・・

ではでは感謝感謝・・・出会いに感謝 本当にありがとうございます


第二回目に続く・・・ホントにブログ更新してくださいよ・・・さぼりはダメです・・・

 




  

Posted by ロンベルク at 19:41Comments(2)大切なお客様の方々

2009年09月19日

連休前の最後?のお仕事

午前中に2物件終わらせ後半戦突入
あんまり時間がない
  

Posted by ロンベルク at 16:04Comments(0)現在の工事製作状況

2009年09月19日

商売を助ける神様のお話④

4人目の神様は床にいつも寝そべって天井を見ている神様です

細身でおじいさんの姿をしています、手にはどぶろくを持っています

常に寝てばっかりです

なので寝心地が悪いとイライラしてしまいます

彼はお店をいつも下の方から見上げています、なので普段見えていない汚れやほこりが目につきます

彼の能力は来てくれたお客さんの会話をはずませる力があります

なのでいらいらさせてしまうとお客さんは会話がはずまないばかりかおいしいとさえも思いません



飲食店など掃除は命・・・そうですよね

ですがテーブル、床、食器、そういうものは当たり前です

問題は人から見えないところ、細かいところに目が行き届くか

昔師匠にも言われましたが見える所の掃除は主婦でも出来る、プロは見えない所のこそ掃除すると言われます

確かにお客さんからすると一見気付かないものだと思われますが、ふとした瞬間に目をやった時汚れがあったりしたらものすごく気になってしまうのです

リッツカールトンホテルなどの掃除は照明器具の天井ギリギリの見えないところなどまで掃除を徹底させるといいます

それはなぜか?

ホテルの部屋全体を含めた所でサービスというからです

汚れている部屋はもはや商品ではない・・・そういう考え方です

いがいにお客さんとしては気付かない事なのかもしれませんが、細かいところにまで気を使える・・・そういうお店というのは普通にサービスをさせてもぴか一なのです

話のはずまないお客様を見つけたら要注意です

お店は楽しい会話をして、素晴らしいサービスを受ける・・・そういうことをプロの目線とお客様の目線とを考えながら実践するといいでしょう

掃除したくなりましたか?

信じるか信じないかはあなた次第です・・・


まとめ

見えるところを掃除するのはバイトでも主婦でも出来る

プロは見えないところから率先してやる



とはいえ最近の主婦はレベル高いですから・・・気合い入れないとダメですよ  

2009年09月18日

豊後高田の昭和の町・・・的発想

大分の豊後高田の昭和の町・・・ご存じだろうか?

一時期は港町として栄えた町ではあるがドンドン寂れてきたいわゆるシャッター街になりつつあった町を蘇らせたというあの街である

かなり試行錯誤をした話を聞いたのでちょっと・・・

最初はプランニングの会社みたいなのにデザインをしてもらったがこれがひどい出来でやはり自分の街をどうにかできるのは自分たちしかいないと・・・(デザイン料1000万どぶに捨てたって言ってましたね)

彼らが再生のために取ったこと・・・

①今あること、今できる事を調べる

実際お金もなくIT化なども遅れ高齢化の波に・・・そうなる前にしないといけない・・・それは時間との勝負だったようです

そのためにはその商店街について各々が調べたらしい

そうなると一つの事が見えてくる

70パーセントのお店が昭和初期の形を残している建物であるということ(当然外装は今風になっているが)

そこから「昭和の町」というコンセプトが生まれたらしい

②それを実現させるために夜会議で夢を語る

この夢を語るという事は非常に大切、成功者の条件を以前言ったと思うけれどもとっても簡単「素直」「卑しくない」「夢を語る」

その中の一つであった、もっと言うならあきらめも悪かったしポジティブでもあった

③出来ないものは官に頼る

個人の力ではやはり限界があるなので役所の力を得た事は大きい

④外堀から埋めていく根回し力

ここがポイント、昔からある商店街とかのじいさまとかはとにかく変化するのをためらう、でも変わらないといけない・・・なので少しずつ説得していく手法・・・あいつがやるなら俺も・・・そうやって協力を得ていけた

⑤集中させた広報宣伝

地元大分ではなく福岡のみをターゲットにした事は大きい、一度取り上げられれば地元のメディアも来るし、マーケットは福岡

⑥まちづくりの徹底

基本理念がいくつかあって「昭和の商人」「昭和の歴史」「昭和の・・・」忘れた・・・行った人補足できると嬉しい

の四つが柱となり町が形作られている・・・


考えてみると、出来る事を今いる人間でやる、集中戦略、コンセプトをぶれないようにする、周りに同じような街はないという一番戦略、さらに夢を結晶化させモチベーションを下げないようにするの・・・

それらはランチェスター戦略でありSMIちっくなものである

つまり彼らが勉強してその通りやったのかは不明だが、成功するというレールに最初から乗ることができたわけである

さらにこの計画はラッキーな事にレトロブームにも乗っかることとなる


小さな一歩から始まることだが今では年間20万人は観光に来るという・・・

思えば最初にプラン出した会社に感謝せにゃならんのではとも思う

だってそこそこいいプランだったら・・・ちょっとぞっとしますね・・・


まとめ

今あるものを今できる方法で使う、お金を使う必要はない

やる時は集中する期間もターゲットも

最後に仲間と夢を語り合う・・・



0を1にするのは産みの苦しみでいつだって大変なのである  

Posted by ロンベルク at 15:00Comments(2)ロンベルク流気付きと発想Ⅱ

2009年09月18日

同友会に行ってみた

先日やずやの社長をしのぶ会に行ったとき同友会という集まりを紹介していただいた

実際いくつか紹介された事はあるのだがめんどくさそうだからとちょっと億劫だったのだが

昨日は時間も空いてちょっと行こうかと


それで参加してみた

天神ビルと電気ビルを大間違えして入ったのはぎりぎりであった


ちなみにその時の報告者(いわゆる前に出て講演をする人)は大分の豊後高田の昭和の街へと再生を成功させた方でした

何度もテレビに出ていたので私も覚えていて、大概の話は聞いたかな・・・とか思っていたのだが・・・

なかなかおもしろいエピソードを聞いた

それはかなりの収穫であった

その後懇親会に参加し新天町のサンフカヤさんとかもいてかなり驚き

またツイッターで存在を知っていた方ともあってかなり驚きでありました・・・世間は狭い


えっ

入るかどうかって・・・うーん面白そうですので前向きに検討中・・・

しかし私みたいなものが入ってもいいんでしょうかね?  

Posted by ロンベルク at 14:32Comments(4)雑談

2009年09月18日

一人二次会

同友会に参加後にカチョエぺぺへ
うむ今日も働いた
  

Posted by ロンベルク at 02:28Comments(0)現在の工事製作状況

2009年09月16日

デイサービスサイン

朝一番のお仕事
地元宇美商工会関連のお仕事です
地元に貢献したいという思いが伝わればいいなぁ
  

Posted by ロンベルク at 12:43Comments(2)現在の工事製作状況

2009年09月15日

熱い男たち

昨日は一日中熱い男たちとの打ち合わせ&雑談で一日が終わった

(本当はもう一つ行ければ行こうと思っていたのでありますが・・・ちょっと時間がなかった・・・)

午前中は「サムライヘア」の侍さん

彼は私と同じ年(まじかよ・・・こんなにも違うなんて・・・)で過ごす環境も近いものがあってなかなかシンクロした気がしました

詳しくは・・・内緒ですがかなりおもしろい野望を持っていて

いろいろ考えさせられました

二人目は北九州に飛びとある美容師関係の統括マネージャー的な仕事をする方

ある種思いが、自分がやらねば・・・そんな姿がかつての自分とまたシンクロ

やはり応援したくなる・・・

最後も北九州でデザイン会社の「いろはデザイン」の橋本君

ハッピ本の(最近テレビによく出てます)製作担当

彼もベンチャー大学で何度もお会いしている勉強家・・・

熱い・・・


昨日いろんなジャンルの熱い男と会ってすごいパワーをもらった


そうそうもう一つ

昨日最後の打ち合わせは商工会での広報の会議

8時くらいから始まり終わったのは1時過ぎ・・・

地元宇美町の今後にそれぞれのビジョンをぶつける・・・

こやつらも相当熱い・・・


似たものが集まるというけれども

私は恵まれている・・・


彼らは切磋琢磨できるライバルであり尊敬できるパートナー・・・

私は周りに恵まれている・・・  

Posted by ロンベルク at 09:04Comments(4)雑談

2009年09月12日

小さい仕事、大きい仕事

うちの工事の金額は5000円くらいから上は150万くらいと上限は決めている

少額の工事というのは5万円以下

3割くらいはここに入る

個人的にはこのラインが好き

今月はこういう仕事に恵まれている

この少額の工事というのは店舗関連ならば難しい仕事ではないけれども(デザイン決まっていることもあるし)

個人さんになるとすごくシビアな仕事に変わる

少ない投資でどう返ってくるか・・・

一番結果が出やすいのである(だから怖い)

お客さん側としても試している・・・そんな駆け引きのラインなわけである・・・

逆に言うとここを結果出すとその後につながるわけです・・・


うちは看板屋ですが看板を作ることが仕事でなく

お客さんがどうすれば入ってくるのかを考えるソフトの所がお仕事

看板製作は作業(利益はここの部分ではありますけど)もちろん自分の所の工場で作っていますが


なので比率的には事務所の方が滞在時間が多い


タクシーで一番売上を上げる人って言うのはどういう人か分かりますか?

①近距離をどんどん取っていく人

②長距離をどんどん取っていく人


実は①番


長距離っていうのはいわゆる大当たり、小さなお客様を満足させていく過程でプレゼントされるような感覚

近距離って利益低そうですが・・・そういう地道な行動が実を結ぶわけです

一発狙いというのはきれいな上澄みのところしか見てないです


看板もそうだと思う

そりゃ1億円クラスの看板なんか付けたら1年くらいは仕事しなくてもいいかもしれない

まぁ・・・してみたいわな・・・

だけどそういうのはペーペーの個人の看板屋さんには決して来ない

小さくても確実に実績を残していく

まさにドラクエで言うスライム→キャタピラー→首狩り族→ドラゴンゾンビ的な感じ
                     ↑
                まだ今このあたり(認知としても、実績も、)


いきなりは戦えない

実力相応の仕事をこなしてちょっとづつレベルアップしていく・・・

仕事はまさに私にとってRPG


まずは私自身10年生き残れるように・・・

というわけで今月はシビアなわけで・・・きゅーってなっているところ・・・


  

Posted by ロンベルク at 10:42Comments(8)雑談

2009年09月12日

一人二次会

高砂のLILLETに行って来ました
修業時代に工事したお店五年振り
やはりグレンリベットのロックで今日の締め
今日も働いた
  

Posted by ロンベルク at 00:34Comments(0)現在の工事製作状況

2009年09月11日

もうすぐ始まるレセプション

アトリエブラブォの展示会のレセプションパーティー
彼等はやっぱり天才
  

Posted by ロンベルク at 18:13Comments(0)現在の工事製作状況

2009年09月11日

大名の韓国カフェ

デトックス…
健康と美容に気をつける方向けのおされカフェ
おいしい…
小さな結婚式場の奥

セレブだ…

看板サンクス感謝
  

Posted by ロンベルク at 11:50Comments(0)現在の工事製作状況

2009年09月10日

杉山愛引退・・・的発想

かれこれ・・・10数年前になりますが・・・

東平尾のテニス競技場でちょこっとお話したことがあります

多分ほんの少しですが

大学の後輩の女の子が福岡の名門柳川出身で(松岡修造の母校)全国大会の常連だったのもあって顔見知りだったからであります

ミーハーな私はとりあえず付いていった行ったわけです・・・

当時杉山愛ちゃんは高校生・・・たしか湘南工科大付属・・・だったかで今の戦闘タイプとは違ってすんごく華奢な体でありました
なのですごい球を打つなんて信じられなかった記憶があります

当時テニスマガジンとかもよく載ってましたもんね

あれから世界に飛び、活躍は皆さんもご存じのとおりです

なので引退するのはさみしいもんですがお疲れさんと言いたい・・・


スポーツ選手が引退を決めるのはいくつか理由があります

①怪我などの不慮の事

②上層部からの戦力外

③自分自身燃え尽きた

④力の衰えで自分から身を引く


③と④は近いですが・・・

野球選手とかは②が多いので復帰することが多いけど今回は③か④だからきっと次の違う目標をすでに立てているのではと思います

個人的にはクルム伊達みたいにまだやってほしいけど・・・


でもお疲れさまと言いたい・・・

えらく親しい書き方ですがほとんどしゃべったことはないです


引退についてですがお店にもつながることがあります

いわゆる潰す、もしくは譲るということですが

やはり似ています

やはりやるからには下の人間を育てて継いでもらうような形で自分が一線を退くというのがある意味理想と思いますが

なかなか難しい

ほとんどが経営難・・・

ギリギリまで粘って・・・でもダメだった・・・これはよくある話です

せめて半年くらい前に予兆があればその時に処理する事が出来れば乗り切れる事は多い気がします

ギリギリの末期状態だと手の施しようが無いことの方が多い・・・

ちょっと前だときれいにやめる事が出来るだろうし

また余裕がある時期ならば現状を脱する事も出来ます

ちょっとの、ほんの些細なことから苦しくなり始めそれが大きくなっていきます・・・

小さな変化を見逃さず常に予防をするという感覚を忘れてはいけません

ハッピーエンドを目指しましょう


まとめ

きれいに引退するにはこまめな自己管理が必要



どんな医者でも末期だと手の施しようがないです・・・あと少し早ければ・・・その変化に気づけるように気を付けておきましょう



  

Posted by ロンベルク at 10:50Comments(0)ロンベルク流気付きと発想Ⅱ

2009年09月09日

第二回ロンベルクセミナー 開催します

第一回セミナー開催「なみへいは、なぜ魚を釣って帰れないのか?」僭越ながら私集客専門魔法の看板屋 代表 ロンベルク主催の第一回セミナーが意外と好評でしたので第二弾

お題目は

「繁盛したいと思うなら繁盛店の真似を今すぐやめなさい」(繁盛店舗になるためには〇〇〇を持たねばならないです


あそこのお店が繁盛している・・・だったらうちも・・・

何となくありそうな話ですよね

でもそれは解決にはなりません

もっと別の事に目を向けないといけません

それはとっても簡単で誰にでも出来る・・・けど結構忘れがち

繁盛店というのはそういう所がじつはきちんとしているだけ、うわべだけのまねっ子はうまくいくわけがないわけです

そのあたりの当たり前の話をさせていただきます

①10年生き残ることの難しさと最初におとずれる恐怖

②お客さんとして来たときにはすごく気付くのにオーナーになると分からなくなるやってはいけない当たり前のこと


対象は・・・

①もうすぐお店を出すという新規起業者②飲食店などのオーナー及び店主向けです


建築、設計、デザイン。そして看板といろいろな方面からお店を見続けてきましたので、他のコンサルタントとはちょっと違う視点からお話しできればなって思っています


講師  儲かる看板コンサルタント  集客専門 魔法の看板屋 代表  谷山和彦

日時  10月3日(土曜日)

時間  18:00~20:00



料金  1000円  

人数  先着順で10人

場所  新天町南通り ジュエリー&ウォッチ ハナブサ 二階     福岡市中央区天神2丁目8-231

担当  集客専門 魔法の看板屋 代表  谷山和彦
     092-282-3608

協力  ジュエリー&ウォッチ ハナブサ 

当日は名刺もご持参下さい

参加希望者はブログのオーナーにメールをからメッセージの方をお願いします

なお定員になり次第受付を終了します

あと前回のセミナーの模様を録音したDVDも合わせて販売する予定です・・・

値段は1000円です

ただお恥ずかしながら始めて撮ったものですのでそのあたりはご了承してもらえると・・・というような恥ずかしい内容です

とりあえず置いておくことにしておきます・・・奇特な方は手に入れるのも面白いかもしれません

2時間ちょっとたっぷり熱く語っているようです (恥ずかしくて自分では全部は見ていないので・・・)


あと駐車場などは近くの100円パーキングに停めないといけませんのでご了承ください


なお このセミナー開催に関しご協力していただいた皆様  この場を借りて御礼申し上げます

PS セミナーで得た収益の一部は起業者支援に使っていただこうと思っておりますので福岡市に寄付する予定です(前回一年間と書いておりましたが、ある程度たまったらにしないとセミナーそんなに数をしておりませんのでそのあたり変更します)

当日はよろしくお願いします!!
  

Posted by ロンベルク at 13:58Comments(7)セミナー・講演のご案内

2009年09月09日

勉強せねばな

すくなくともこれだけマスターすればとりあえず一生ご飯には困らない…かもね
  

Posted by ロンベルク at 12:22Comments(2)現在の工事製作状況

2009年09月09日

銀行の接客に見る潰れるお店の法則番外編

今日・・・とある支払いを済ませるため朝一番で銀行に行ったのだが

前回接客アンケートなるものをやっていたので今日もやってるかなーとか(前回は1週間ほど前でしたので)

今回はしてなかったです・・・

ついたのは8時50分くらいだったのでまだATMしか開いていなくてシャッターの奥から声がします

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」

ふむ・・・

発声練習みたいですね

アンケートの改善なんかしているんでしょうかね


ATMのところのソファーで待っていると男の人が中から来てATMの掃除をし始めた

次に女性が入ってきてその男性に何かをことづける・・・そそくさと中に・・・


あれれ・・・挨拶とかないの・・・

どうやらシャッターの向こうの空間だけがあいさつの空間らしい・・・

これはガッカリ


おはようとかさ会釈だけでも・・・そんなのはないのかと・・・

でシャッターが開き全員でお出迎え

満面の笑顔で

結構朝からやな感じ・・・よくよく見ると外も掃除しているようだけど一切あいさつなし


どうやら前回のアンケートは一部のブースのみで行われているようだ


本来挨拶なんている物は普通にやるもの、通り過ぎる人すべてとかはさすがに無理かもしれないけれど少なくともお客さんであれ、顔見知りなら、しかも銀行なんて何十年もやっているんだから顔くらい知ってる人いっぱいいるんじゃないかなぁ

それともお得意様だけしか覚えていないのかな・・・

小さい店はこういう事をやってはいけない

常に見られている意識は持っておかないといけない

義務の挨拶ならせんがまし、そこから会話が生まれるからコミュニケーションがとれるわけで

それに一度来たお客さんの顔くらいは覚えておいて次につなげる事はしないといけない


何もせずにお客さんが来る状態だからこそなのか、大手だからなのか、それともマニュアル通りなのかそれは分からないけど

来る人は見てるし、その点に気にしてもらえないようならそれだけの薄い付き合いが続いているという事・・・

ちょっとした事だけど大切なことです


まとめ

零細企業において挨拶は言われたからする義務的なものではあってはならない
コミュニケーションを潤滑にしもっと親しくなれる誰もが知っている合言葉である


小さい子でも知っているからこそ手は抜いてはいけない(とか書くと義務っぽくなるなぁ・・・)  

Posted by ロンベルク at 12:11Comments(0)潰れるお店の法則

2009年09月05日

カット中

明日の現場の分
何かと忙しい…
  

Posted by ロンベルク at 14:57Comments(2)現在の工事製作状況

2009年09月05日

アイデアに詰まったら考えるコツ

以前ニュースレター製作専門の「ラクパ」からのニュースレターにこういうものがあった・・・

オズボーンのチェックリスト・・・というものだ

そこには「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」とある

それではどういうものか・・・

1.転用  用途を変えてみよう(新しい使い道はないか?)

2.応用  他からアイデアを借りてこよう(これに似たアイデアはないか?)

3.拡大  大きさや数を増やしてみよう(何か加えたら・・・もっと増やすと)

4.縮小  何かを小さくしてみよう(分割すると・・・やめてみよう)

5.変更  変更できるところを探そう(形式を変えたら、意味を変えたら)

6.代用  何か他の物で代用しよう(他の材料にしてみよう、他の人なら)

7.置換  条件を変えてみよう(順序逆なら・・・立場を変えたら)

8.逆転  ひっくり返してみよう(役割を変えたら?立場を変えたら?)

9.結合  何かを組み合わせてみよう(目的を合わせよう、アイデアを組み合わせよう)

以上らくぱのぱより転載



そう考えるとそうなんですよ

私物作りしますからこういう状況にすぐなります

すぐに「無理」「出来ない」という人はこの部分が大きくかけています

いろいろ考えるとすごいアイデアが出てきます

そうやって人間進歩してきたんですから・・・

ひとまず参考までに・・・


まとめ

すぐ無理です出来ませんという事をやめる


頭をひねるのもいいけど行動にも移してみましょう  

Posted by ロンベルク at 10:35Comments(0)雑談

2009年09月04日

デザイン中

ざっくりな状況
イラストは…いただいたのは一人でしたが伝えるには足らない感じも…
思案中
  

Posted by ロンベルク at 14:25Comments(4)現在の工事製作状況

2009年09月03日

おしらせ

皆様お世話になっております

集客無料カウンセリング再開します・・・お待たせしました・・・

本当にすみません・・・


何でお客様が来ないのか?

そのあたりをしっかり考えて行ける集客診断シートです

8人以下の店舗のリニューアル向けです


不況不況と他のせいにしていたらちっとも上向きにはなりませんよ

今できる事は何なのか?それを見極めて戦略を練るのが建設的です

お客さんが来るのには理由はありませんが来なくなるにはきちんとした理由があるわけです

申し込みは今まで通りブログ内のオーナーへメールからお願いします


※私ども集客専門 魔法の看板屋は基本的にインターネット経由で注文を受けています

なので電話番号やFAX番号はタウンページなどには載せていません

あと、店舗関係、建築関係、デザイナー関係からも基本的に仕事を頂いておりません(知り合いだけです)

本当に困っている小規模店舗様のみです

かならずブログなどを見られて共感とか信頼とかそういうものを感じた方のみを受けております・・・

ご紹介は別ですけど・・・(紹介の場合は工事も請けますし大型の店舗関係の工事もやっていますよ)


なるべく多くの人たちに何らかの経営の戦略のヒント何か得ていただけると嬉しいです・・・



あと今月は飲食店経営したて、経営したい人向けのロンベルクセミナーを行う予定です

場所など決まりましたら追って連絡いたします・・・

ちなみに看板作りましょ~なんていう勧誘はしません(笑)

さて・・・今月も始まりました・・・

今年も残すは四か月

ラストスパートにはまだ早いですが気を抜かずに頑張っていきましょう

不況なんかぶっ飛ばしましょう

零細企業は不況とか全く関係ないですから

  

Posted by ロンベルク at 11:34Comments(0)お知らせ

2009年09月01日

イラストパーツ

何とかパーツは終わって…ん…似てませんか?
そうですか
いつもです
  

Posted by ロンベルク at 11:25Comments(2)現在の工事製作状況