2009年06月10日

潰れるお店の法則(14)ストーリー作りのできてないお店

最近よくお客さんに言うのであるが

ターゲットを絞れと・・・

じゃぁ何でターゲットを絞らないといけないのか・・・

なんというか作り手サイドから言いますと主人公の定まっていないストーリーって違和感感じるわけです

主人公がいて脇役がいて敵がいて、ヒロインがいる

そういうキャストというか台本があるわけです

なのでスムーズにストーリー作りが出来上がる


とにかく誰でもいいから来てほしいお店ってストーリー作りが難しいと思うんですよね

またお客さんとしても

このストーリーの主役は私じゃないな・・・と思えばそのお店には入りません


その人にはその人が主役のストーリーがあり、あなたが売りたい商品やサービスにもそれぞれ王道のストーリーがあると思うのです

脚本家(オーナー)がキャスティングうまく行かないとやっぱりドラマとしては駄作になる可能性は高い


基本的にマーケティングって売れるまでのサクセスストーリーを作り上げるって事なわけ


なので看板には看板のストーリーが

ポップサインにはポップサインのストーリーが

お客さんにはお客さんのストーリーが

お店にはお店のストーリー、売りたいサービスや商品にもそれぞれストーリーがあると思うのです


それが絡み合って一つのストーリーになる


自分はこの脚本で!!絶対売れる!!と考えた所で他のキャストやそれぞれの事を分かってあげないとそのドラマは流行らないかなって思う

何かその商品を売りたいのであればそのストーリーを考えてあげる

それがスムーズに違和感なくハッピーエンドに向かう作品ならきっと売れてくると思う



まとめ

まず主役を決めてハッピーエンドのサクセスストーリーを考えよう


ハッピーエンドのサクセスストーリーを考えるのって楽しいですよね

お客さんを主役にするのか、お店を主役にするのか、サービスを主役にするのか・・・

考えるとワクワクします  

Posted by ロンベルク at 17:33Comments(0)潰れるお店の法則

2009年06月10日

お知らせ

どうもです

いよいよ21日に初セミナーが近づいてきました・・・

昨日もそんな話も出て、どんだけプレッシャー与えてくれるんだ・・・と

スラスラ人前で話せる人はうらやましい・・・(二三人なら余裕なんですけど・・・てんぱっちゃいそう)


人数も参加確実決定者と時間があったら参加者の合計が達しましたのでそろそろ打ち切ろうかと思っております

多分10人は・・・6割の確率で来るでしょう

多くても初戦なのでうまく話せないと思いますので・・・



詳しくはこちら


あと看板屋というものは6月って基本暇な時期なんですがおかげ様でボチボチ仕事がある感じです

皆様ありがとうございます・・・


西日本最強の雨男、降水確率+30%男のロンベルク本領発揮の月です(ダメやろ・・・)

雨で現場の日程が流れるかもしれないのでご迷惑をおかけする月でもありますので皆様ご容赦ください・・・


毎日生かされています

感謝・・・  

Posted by ロンベルク at 10:29Comments(10)お知らせ

2009年06月10日

書籍セミナー総括

昨日ベンチャー大学の「ベストセラーがすらすら書けるセミナー」に行ってきた

しょっぱなカヤノ氏が「こんなセミナー来てる勘違いヤローが本なんか書けるか」と早速毒を吐いてくれたが

あれはあの人なりの優しさ・・・多分

講師も「法則のトリセツ」の水野俊哉氏・・・まだ若い・・・

ただやっぱり深い造詣がある・・・見た目は普通の人なんだけども

話しやすい感じ・・・

で仕事柄かもしれないけれども年に1000冊は読むというつわもの

書籍を見たらわかるけれどもち密な分タイプ

オタク・・・系の知識

私もある意味看板集客オタクなので気持ちが分かる気がします・・・


結構深いお話があったので参考になった・・・

あんなことやあんな秘密が出版業界にあったとは・・・

相手の事を知らねば勝利は見えてこない

確かに漠然と企画書を書いて出すって非常に無謀・・・

そういう意味ではためになった・・・というか危ないことをするところだった

それを知っただけでも5000円の元は取った


分析と言えば以前コンサル系の知り合いとどんなコンサルタントが収入1憶を超えれるか・・・という話をした

コンサルタントと言ってもいろいろなジャンルがいる

1、会計士などの士業系

2、心理学系

3、モチベーション系

4、コーチング系

5、セミナー教材系

様々・・・だけど結局のところは5の教材系の方がやっぱり不動

らしい・・・

自分が動かず稼いでくれる・・・そこが肝みたい・・・


そんな人たちゴロゴロいらっしゃるから・・・こんな不況の中でも・・・

恐ろしい・・・


私はどこに向かっているのだろうか・・・

やりたい事が多すぎて・・・

不器用なのでまずはひとつづつつかみ取っていきます・・・




  

Posted by ロンベルク at 10:19Comments(2)雑談

2009年06月09日

一人三次会

ブログの更新が途絶えたお客様に営業です
今日更新します
してよ!
  

Posted by ロンベルク at 23:34Comments(0)現在の工事製作状況

2009年06月09日

終わりました

二次会も終わり
よかった
  

Posted by ロンベルク at 23:08Comments(0)現在の工事製作状況

2009年06月08日

イメージデザイン

キャッチがいまいちだけど雰囲気はこういう感じかな…
客層設定がまだ曖昧なので無難になってしまう
  

Posted by ロンベルク at 10:31Comments(0)現在の工事製作状況

2009年06月07日

九州国立博物館

チベット展行ってきます
  

Posted by ロンベルク at 09:40Comments(2)現在の工事製作状況

2009年06月06日

デザインで店を潰せるか?

いつも思うことなのだが・・・

デザイン一つでその後の運命を大きく分ける・・・そういう事は大いにある

デザイン一つでお店を潰すこと、ひいては人も・・・


大学を出てすぐはそこまで深くデザインをしたことがなかった

「こんなデザインいいんじゃね」的なやり方

最近はそういう感じにはデザインできなくなってしまった・・・

予算もしかりなんだけど、なんというか冒険できなくなった気がします


大きな物件になればなるほど施主の人生が大きくかかわるわけで(お金ガンガン持っている所なら別だけどほとんどが人生かけているわけで)


確かに施工して終わりという従来の建築の付き合い方がやっぱり楽なわけである

あとは頑張ってね・・・的な


本当に最近はプレッシャーである・・・

怖くて仕方ない時もある

胃が痛い・・・


売上をあげるというポイントの一つにデザインがある以上やっぱり手は抜けないわけである


若いデザイナーさんに言いたいのは

デザインでお店は潰れるということ

重いもんである

それでも私なんかよりもセンスあるやつはゴロゴロいるわけで・・・

そこまで深く考えてデザインできるようなやつがドンドン増えていって欲しい・・・

私はデザインのみで食べているわけではないけれども、デザイン一本の方はすごく尊敬しています

すごいなぁとか思います

デザインは奥が深くて難しい・・・



まとめ

デザインは画面だけや紙だけでなく今後の施主の人生も背負わなければいけない・・・




十字架背負ったらわかります・・・  

Posted by ロンベルク at 17:48Comments(6)雑談

2009年06月06日

頭痛い

外部サインプラン…
さて…
どうしたものか
  

Posted by ロンベルク at 17:27Comments(0)現在の工事製作状況

2009年06月04日

ギフトショー

宝の山
  

Posted by ロンベルク at 12:23Comments(4)現在の工事製作状況

2009年06月03日

内装屋さんサイン

似顔絵描いてみましたが
本人はもっとワイルド
やっぱり客層寄りでがっつりディフォルメ
  

Posted by ロンベルク at 14:13Comments(2)現在の工事製作状況

2009年06月03日

銀座の宝石店の行列・・・的発想

先日ワイドショーをにぎわせたヨーロッパの老舗ジュエラー「モーブッサン」

なんでもダイヤを5000人分無料配布ということで話題をさらったのだが・・・


見て唖然


並んでいるのどう見ても銀座っていうジャンルの方々・・・ではない・・・


これはどういう戦略なのでしょうか・・・


はっきり言って今後二度とお店に来る・・・つまりリピーターにはならないやろ・・・的なジャンルの方々

ただの名前を売るためだけ・・・というのであればまだ理解できるのだが


飛び交う怒号、不満の声・・・どうみてもいいイメージを残したとは言い難い気がします

前に私、潰れるお店の法則に「行列のできる店」というのを書きましたが

それと一緒・・・(ちょっと規模は違うし、ニュアンスは微妙か・・・)

なおかつクレームのおまけ付き

2500万近くかけて販促したのに効果があったのかというと・・・決していいイメージではないかなと思う


本当に来てほしい客層って当然アッパークラスでしょう・・・

そういう人ってたいてい並ばない・・・というか普通は外商になるんじゃ・・・


そうなってくると普通にニュースリリースを出して、本来のターゲットにサービスをした方が効果はあるだろうし安上がりだと思う


あ・・・ちなみに配られたダイヤというのは0.1カラットの原石だったか・・・

質屋では買い取れないレベル

5000円くらいと言っていたが多分原価は500円くらいなもんじゃない(分からんけど)

多分販促コンサルタントにそうとう持っていかれていると予想・・・

駐車禁止で捕まった、とか会社休んでとかいろいろ話があったが並ばなかった方がよかったんでは・・・


まぁなんにしろ効果的に販促活動はした方がいい



まとめ

誰にそのサービスを売りたいのか明確にする

販促計画はその後



2500万かけて一度は看板作ってみたいですねぇ

(もちろん一括現金払いで・・・材料費払えないので・・・)  

Posted by ロンベルク at 10:26Comments(4)ロンベルク流気付きと発想Ⅱ

2009年06月02日

イラスト中(2 )

うわー
後半超適当…
しかし意外とこういうのからひらめくのである
会社名がスタンダードなのでやっぱりイラストもそうなるかな…
  

Posted by ロンベルク at 18:01Comments(0)現在の工事製作状況

2009年06月02日

イラスト中

とにかく書く
似てなくても書く



























最近似顔絵を描くことが多い

よかよかで言えば・・・ノラさんとかMPさんも・・・ヨイトマさん・・・はあれは違うか・・・

私は似顔絵で飯を食っているわけでもないので当然町の似顔絵屋さんに書いてもらった方がうまいわけだが

ただね

看板には使えないことの方が多い

上にあげると細かいところは見えないし、パステルカラー系などは近くで見るのにはいいけど・・・

それにやっぱり客層で変わる


以前ノラさんのところで私の似顔絵について話が上がったことがあるが

基本7割から8割似ているのが一番効果が高い

と私は分析する

一応デザイン系の大学も出ているので100に近づける事は可能なのだが

これが似過ぎると気持ち悪くなる不思議


お客さんにちょっと突っ込んでもらって会話をしてもらう

そこが大切なわけ

うまかったら意外と会話にならないもんなんですね



以前高校の卒業記念の時クラス全員の似顔絵を描いたことがありました

男子には結構評判が良かったが、女子には不評

コンプレックスなどバンバンディフォルメしまくったからそりゃ当然

似顔絵ってやっぱり自己満足ではなく誰かを嫌な気持ちにしちゃうのはやっぱりいけないかなと・・・

あの一件で非常に反省している・・・

かといって似顔絵屋さんの絵ってうまいけど差しさわりの無い感じでしょ

クレームが出にくい感じ

あれはさすがにプロだと思う・・・そうとう修羅場をくぐり抜けたんだろうなぁ・・・

とはいえああいうところに行くカップルというのは結構顔立ちのきれいな感じが多い

つまり結構特徴がないから非常に難易度が高い

ああいうのは本当にプロだと思う・・・

見習うところは導入する・・・徹底的にぱくる・・・


というわけで似顔絵イラスト中・・・この後のパソコンで処理するのも結構大変なのだ・・・

頑張りまウイッシュ  

Posted by ロンベルク at 13:21Comments(0)現在の工事製作状況

2009年06月01日

刀のツバ

トレース完了
昔のデザインはやっぱりいい
これの本物見てみたい
刀屋だからあるかも
  

Posted by ロンベルク at 18:45Comments(0)現在の工事製作状況

2009年06月01日

繁盛したいなら繁盛店の真似をするな(番外編)

以前こういう質問を受けた

繁盛店の真似をしてはいけないの?

これは第二回セミナーのお題目にしようと思っていたのだが・・・まぁいいか


ダイエットをするとき「あ、あのダイエットなら私痩せるかもしれない・・・」

そう思った方は多いでしょう

で・・・痩せましたか?

「私には合わなかった」「痩せる人は痩せる」そういう言い訳が飛び交う・・・

多分大半が脱落するでしょう

基本痩せられる人というのは何をしても痩せられるのです

真似したら痩せられるっていうのは根本的な間違いです(しないよりはいいですけど)

痩せる努力をする前にしないといけない努力があります

これが大変なわけです

「太らない努力」

これがきちんとできていないと痩せられません

何が原因で太っているのか・・・それを知らないといけません


繁盛店というのはこの基本がしっかりできています

なので上辺だけのテクニックのまねでは一時はいいけどすぐにリバウンドです


分かります?


モテる奴の真似しても基本モテません

悲しいけれどそういうものです

だけど真似をする前にまず自分の嫌われているところを直す事が先なわけです


分かりました?


上辺だけ繁盛店の真似をしてもダメなわけ分かりましたか?

お客様はそんなのお見通しです

すぐにボロが出ます

恋愛に例えると分かるでしょ


真似をすることは悪いことではありません

どうせ真似をするならまず完璧にコピーです

そうすると足りないものが見えてきます

そこが分からないといけないのです


まとめ

繁盛店の真似をするな
  

Posted by ロンベルク at 18:36Comments(0)潰れるお店の法則

2009年06月01日

エクセル担当の専務

エクセルは私さっぱりわからないので専務召喚
さすがうちの専務は優秀
  

Posted by ロンベルク at 15:06Comments(4)現在の工事製作状況

2009年06月01日

内装屋さんデザイン

このデザインはあそこの
あの有名な…
ちょっとまだ内緒
  

Posted by ロンベルク at 13:23Comments(6)現在の工事製作状況