2007年11月29日

ポリシーもコンセプトも無い・・

先日不動産屋さんの紹介でお店を出す人の力になってくれないかと相談を受けましたのでちょいと行って来たわけですが・・・

絶句


お店内装工事半分は終わっているのにお店のイメージがまだ分からない・・・らしい・・・

店の名前は決まっているらしいのだが


おいおい・・・


お店の大まかな方向性はあるにしても・・・アバウトすぎやろ・・・


まぁとりあえずそのイメージあたりから聞いていくか・・・


で細かくいろいろな事を聞いていく

情報自体が少ないので何も出来ないのである

しかし・・・


「いきなりいろんなことを聞かれても・・・」と中断


うーん・・・イメージすら曖昧・・・   これは違う意味でデザインもアドバイスもしにくい・・・


聞き出せた情報は少ない・・・正直難しい

例えるなら太平洋で魚を釣りたい・・・と言われているようである

どうやって釣ろうというのは曖昧に分かっているのだが何を釣り上げるのかが決まっていない


普通はこういう場所でこういう道具を使ってこういう魚を釣り上げて最後にこうしたいと道順があるわけなのでそこそこのポイントで「こうしたらいいのでは?」とアドバイスが出来る

よほど変な事をしないかぎり魚は釣れるのである

まぁ天候や周りの状況で釣れない事もあるのだが、その辺はリサーチである程度はカバーできる

しかしイメージだけで釣りたい・・・だけで船に乗るだろうか?そもそも


全然基礎知識無しでするのだろうか?とちょっと思う


実は60代以降に多くこの傾向は見られる

ある程度人生において経験もあり自信もあるだろう、そしてお金もそこそこにある

やってみたいことも見つけた

じゃあやってみよう

やってみようということはすごくいいことだと思う

がイメージが曖昧とかでやれるほど飲食業は甘くは無い・・・そう思う


仮に集客できる看板のノウハウを教えたところで若輩者の言うことなんかあんまり聞かない・・・

そりゃそうだ、自分の経歴を話して独立したてのペーペーですから

悔しいが実績があればちょっとは聞いてくれるのかもしれないが・・・


とはいえデザインは頼まれている・・・決まる決まらないは別にして・・・

それも明日中・・・

頭痛い・・・

看板のデザインをしても内装がまだ決まっていないとなると・・・難しい・・・

パースも立面図も無い工事・・・手書きの平面図があるだけだし・・・


暗号を解いていく感じである・・・


うーん・・・


今までで一番難しい・・・はたして納得してくれるのか・・・


とぼやいてみました・・・もちろん何とかしますが、出来ない出来ないではなんも出来ませんから(笑)


それにしても看板ならずお店を作るときにはある程度コンセプトやターゲット、イメージなどを明確にしておいて欲しい

それもない時はせめてこういうイメージというのをドンドン出していって欲しい

アバウトでもいいのでドンドン出していって欲しい

制作のヒントは多ければ多い方がいいです

少ないと正解までが遠いのです・・・


といろいろ書いていたが・・・お客さんの立場で考えると・・・

私の方ももうちょっと聞き出し方を分かりやすくした方が良かったのかもとちょっと反省

初めてお店を出すって基本何をすればいいのか分からないだろうし・・・

今後の為に質問を分かりやすくまとめておこう・・・

聞き方が不親切だったのかもしれないし・・・お店を出すってとにかく不安が募ったりするし・・・


やはり仕事って難しい・・・勉強勉強・・・


  

2007年11月26日

説明書を読む?

以前テレビでこういうものがあっていました


「現場で説明書を読んでる職人のいる会社は怪しい」

素人・・・なんじゃないの??ということであったが


ちなみに私は説明書読む派です  ガハハ


おいおい・・・


いやいや普通読むでしょ

むしろ読まずに知ったかぶりで仕事をする職人の方が怖い

平気で「パーツ余った」とか言うから(これは本当です)


ではなぜ読むのかというと・・・最近は新しい素材やモノが多いから以前の知識では対応しにくくなった・・・というところか・・・

このドリルであけてはならない、これにはこういう塗料が必要、保存方法は・・・などなど

間違うと大けがになる事もありますから・・・


また現場に直接送られてきて初めて目にする場合も多い

それを見らずにやりますか?

もっとも前回と同じ建材なら見なくてもいいけれども・・・


はっきり言おう

説明書は見よう

見ることは恥ずかしいことではない

何かあったとき被害をこうむるのはお客さんだから


なので必ず見る派です


でもゲームとか携帯とかああいうのは見ません・・・

分厚すぎですもん・・・文字ばかりですし・・・見せる工夫をしてほしいものです・・・

全部書きゃいいってもんではないでしょ・・・ねぇ

そう思いません?  

Posted by ロンベルク at 12:49Comments(0)雑談

2007年11月25日

鹿児島からのお客

先日鹿児島からお客さんが来た

ブログを見て何度かメールのやり取りをしてからの出会いでした

私のブログを見て何とかしてくれそう・・・そういった感じなのであるが


正直なところすごく私としては悩んでいる


お店の集客についての現状は聞いて何とかなりそうだったのだが・・・いかんせん鹿児島・・・

何度も足を運ぶ事はお客さんに金額的な負担を与えてしまう

職人としての日当(コンサルティング料金なんてないので)と交通費、経費合わせると相当な額になる

実際私のお客さんというのは基本的に予算がないところが多い・・・それだけに痛い


その分集客できるように・・・考えないといけないのだが・・・

とはいえせっかく頼ってきたのだから何とかしたいと思うし、気持ちも伝わった


というわけで・・・今そのお店盛り上げるべく夜中に悩んでいるところである・・・

うーん・・・出来れば忘年会シーズンに間に合わせたい  

2007年11月21日

バストアップの秘術法

大学生の頃こういう話を当時仲の良かったあんま・・だったかツボを押す整体師からこういう話を聞いた

「お前モテないからすごい技を教えてやる」と

「うちに代々伝わる女性が喜ぶネタだ」

なんでもバストアップのツボらしい


なんで今頃そんな内容を書くのかというと先日本屋でマッサージの本に同じところのツボの紹介があったからである

あの話は本当だったのか

なんでもマッサージのジャンルに「乳もみ」というものがあるらしくそれは出産後お乳のでない女性に乳が出るようにするというものらしいのだが

そのなかの技で「胸を大きくするツボ」と「胸を小さくするツボ」を教えてもらったのである

小さくするツボは忘れた・・・

ただかなり制約があり難易度は高い・・・本当に効果を出すなら

なのでそう考えると本に載っていた内容は効果が出ないのかもしれない・・・

結局そのあと今の嫁に会ってつかわずじまいだったが

懐かしくてちょっと書いてみた


本音を言うとそんなものよりあっちを大きくするツボを教えてほしかった(笑)

しかし・・・本当にあのツボは・・・効果があるのかなぁ・・・とか思ったりする

  

Posted by ロンベルク at 10:54Comments(0)雑談

2007年11月21日

不思議な出会い

不思議なもので最近コンサルタントの方との出会いが多い

私自身サインのコンサルティングをしているからなのか?

とはいえ・・・私はあくまで看板屋のいち職人・・・

でもお客さんの売上を看板の力で上げたいなとは強く思っている


確かに看板で集客する方法を実行することはできるのだが

経営コンサルタントではないからなぁ・・・

でもいろいろな知識を吸収したいと思う・・・

出会いも財産・・・日々勉強である

ちなみに・・・ミクシーのコンサルタント系のコミュに入ってみました

いい刺激になればと思う

  

Posted by ロンベルク at 10:31Comments(0)雑談

2007年11月20日

嬉しいメッセージ②

先日看板をつけさせていただいたもう一人のオーナーから連絡をいただきました

「早速お客さんが来たよ」

おおお・・・来ましたか!!嬉しいっす!!


詳しくは後日公式ブログの方で書いていきますが

ここの物件も難題ばかりで頭を悩ませました・・・

でも・・・お客さんが来たってことは本当に嬉しい


看板屋としてお客さんが来たよって連絡があったことは勤めている時はそんなには無かったし、自分が企画したわけでは無かったから感動も何も無かったけど

うーん

感無量とはこのこと・・・

大きな看板工事では無いですが・・・やりがいは大きかった

なにより喜んでくれたし、とりあえず小さな一歩であるが結果が出た

もっと増えてくるであろうと思う・・・


やはり自分の家族だったら・・・そういう感じに親身になって対応する事で結果が出せるというのであれば

本当にやりがいがある仕事である

今は本当に独立をしてよかったと思う・・・

不安がつのった時もあったけど

本当によかった

実績の無い独立したての私を信頼していただいて本当に感謝しています

本当の結果を出すにはまだまだ時間がかかるかもしれませんが微力でも力になれたことが本当に嬉しい

  

2007年11月20日

合コン必勝法

必勝法と書いては見たが私はモテたことは無い・・・

1勝49敗・・・その1勝は嫁(笑)

あくまで看板についてである


合コンに来るとき必死な人、焦っている人はすぐに分かる

ハンティングの目をしているから(体験談)

もっと言うなら今日ウサギを捕まえないと死んでしまう・・・そういう時は目に必死さが出てくる


余裕がないのである


今回注目したいのは「自己紹介」である

自分で紹介する場合何気に「ロンベルクでーす」というわけですが

それでは不親切なわけだと思うのです

以前離島の嫁さがしの番組やねるとんとかあっていましたがあのネームプレート・・・ああいうノリなわけです

なので自分でアピールをしないといけません

そのアピールの仕方が今後を左右するわけです

つまり自分の知ってほしい情報ばかりを垂れ流し、相手の欲しい情報を発信していない・・・

もしくは情報自体を発信していない・・・非常にもったいない・・・

そう思うわけです

自分の事ばかり喋りまくっている人がモテないというのはそういうことです

つまり相手の欲しい情報を提供しつつその情報に対する返答を話としてつなげていくといいわけです

これはあくまで看板の話です

そういう看板が非常に多いのです

なのでいい店なのに流行らない・・・

いいやつなのに彼女がいない・・・これは同じことなのです


これはヒントなのですが・・・どうすればいいのか


自己紹介ではなく他人を紹介してあげるのです

第三者からの評価は自己紹介に勝ります

友人からの紹介がカップルになりやすいのはそういう理由です

これを看板に応用すればいいのです


相手を自分の事のように紹介してみてください


売上を上げる方法とモテる方法は似ています

できそうでしょ

簡単でしょ

自分よがりでは安心感は得にくいです

客観的に見てもらうというのがポイントです

客観的に見るとお付き合いをするとこういう特典がつく・・・というのが分かります

その特典がすごいところを情報として出すようにしましょう  

2007年11月19日

嬉しいメッセージ

今日ミクシーを開くとメッセージが届いていた

誰からだろう?


見ると先日初コンサルタントの魔法の看板工事を行ったオーナーからでありました

「・・・何何・・・ひょっとして効果ないやん・・・とかのお叱りの言葉か・・・ブルブル」


「お客さんが来た」と


おお!!高額な商品を扱う業種だったので効果はまだまだ時間がかかると思っていただけに

相当嬉しい


詳しい内容は後日公式ブログの方で書くとして・・・


なんというか・・・私も建築業長いですが・・・結果がまず出たこと・・・それが何より嬉しい

建築業というのは公式ブログにも散々書いていますが普通はお客さんが納得する箱を作ってお金をもらうまでが仕事

なのでその後潰れようが知った事ではないというスタンスが普通である

ですが私の場合はその後利益が出たのかというところが重要当然潰れてもらっては困る

何としても利益を上げてもらいたい

何と言ってもポリシーは「10年生き残れるお店作りの提案」ですからね


なので看板を取りつけ納品後も不安でおちおち安眠できません

やるだけやったし悩むだけ悩んだ・・・でも結果が出なかったら・・・

お客さんの期待に何とか応えたい・・・


それだけにすごく嬉しかったし、そのメッセージをもらったときなんというか今までに無いやりがいを感じた・・・

自分のやっている事は間違いじゃ無かったと

今ちょっと潤んでいる


とにかくまだまだ第一歩です


看板にはまだまだ進化できる事がある

お客を呼べる看板・・・


これからも本当の意味でお客さんに喜んでもらえる仕事、看板を作っていこうと思う


まずは・・・「おっしゃー!!!」


ちょっとお酒でも飲んじゃおうかな(笑)



  

Posted by ロンベルク at 22:43Comments(0)雑談

2007年11月18日

ネットカフェに行ってみた

実はちょっと時間があったので友人に連れられネットカフェなるものに行ってみた・・・

ビルボード福岡・・・だったかの近くのところである・・・

まず会員になり100円を払う・・・このあたりはビデオ屋さんと一緒・・・

免許証など提示して登録完了・・・いざ中へ


行ったことのある人なら当たり前かもしれないが

中のサービスは全部無料・・・ちょっと感動した


席にもいろいろありリクライニングシート型、フラット型・・・様々である

DVD、インターネット、漫画・・・さらにジュースやなんかも無料なのである

ひょっとしたら食べ物なんかもあるのかもしれないが・・・見て無かった


ほんとに小1時間程度の空き時間だったのであっという間だったが

非常に堪能できた

しかも静かできれい

今ネット難民とかいろいろ言われているのだが

あれならネカフェに泊まった方が今の若者のニーズをとらえていて非常に理解できた

ビジネスホテルなんかより全然楽しめる

そういった意味でも今の時代には欠かせない物なのかもしれない


というわけで今度ちょこちょこ行ってみよう・・・

あれははまるかも知れない・・・今更ながら・・・

機会があれば次はメイドカフェに・・・誰か連れて行ってと他力本願な私・・・  

Posted by ロンベルク at 22:46Comments(0)雑談

2007年11月16日

ヨン様重傷・・・らしい

うちの母は大の韓流好きである

特にぺヨンジュンが好きのようである

冬のソナタ・・・何度も見てましたものね


でそのヨン様・・・撮影中の事故で重傷らしい・・・首骨折だったか・・・骨折なら重傷とは言わないか

空中のワイヤーが落ちてどうたらこうたららしい・・・


ですごいのは撮影が終盤だから入院はせずに鎮痛剤で撮影を続けているとのこと・・・

すごいね・・・

これぞプロといったところか


なんといいますか人気が出たからといってもそれを鼻に掛けないところ・・・そのあたりが好感が持てるところなんだろう・・・

彼だけではなく韓流スターはそのようなタイプが多いように思う

人が待っている・・・そういう思いが自分のことは後回しに考えているところなのだろう・・・


見習いたいものである・・・


ちなみに私も基本的に休みというものはない

材料がなくて仕方ない時もあるが基本的にお客さんが来てくれたなら開いていた方がうれしいものである

電話は必ずつながるようにしている・・・(お風呂とトイレと運転中は無理ですが)

だいたい独立したてで休もうなんて基本的に甘い・・・

休んでいる暇があったら営業でもした方がいいのである


とはいえ・・・家族行事ではいろいろと今後のこともあるので休んでいたりする・・・

家族の協力はやっぱり必要ですので・・・


まぁ何が言いたいのかといいますと・・・

簡単に休むな・・・そういうことです


  

Posted by ロンベルク at 15:30Comments(0)雑談

2007年11月16日

ロフトが出来た

天神方面に車を走らせるとやたらと黄色いビニールの袋を持っている人が多い

???


よく見るとLOFTの文字


ああ今日オープンなのか


しかしながら私ロフトをよく知らない・・・

雑貨屋?それともナフコのような感じのおしゃれバージョン??

まぁそのうち一度は行かねばと・・・


とはいえ2011年には博多駅のところに東急ハンズも出来る

いよいよ雑貨屋戦国時代が到来する


そうなってくるとナフコ、グッディ、そしてハンズマンもうかうかしていられない

選択肢が多くなればなるほどどれだけ専門的なのかが勝敗を分ける

そういった意味ではハンズマンの品揃えの豊富さは他を圧倒する・・・これはこれで強みである

自社がどういう強みを持っているか・・・それを自分で理解していないと勝負には勝てない

それは小規模店舗でも一緒

自分の得意分野はなんだろう?誰にも負けないところってなんだろう?何で何十もあるお店の中からうちを選んでくれたんだろう・・・

そういう事を分析するのはとても大切です・・・



しかし・・・日曜・・・ロフト多いだろうなぁ・・・

忘れた頃に行くか・・・  

Posted by ロンベルク at 00:57Comments(0)雑談

2007年11月14日

稲尾選手との接点?

実は私ロンベルク意外なことに接点があるのです

もちろん稲尾さんにはあったことはないですが・・・

このブログ、前のブログから見てくれている人は知っているかもしれませんが私ロンベルクは現役プロ野球選手が従兄なのです

福岡の人ならだれでも知っていると思いますが

以前はホークスにいました

今は巨人です

名前は一応伏せておきますが・・・代打の切り札とか呼ばれていましたね


そういったこともあってホークスファンの我が家はそれに深いかかわりのある稲尾さんにも敬意を払っているわけである

なのでうちではみんな涙ぐんでおりました・・・

ご冥福をお祈りします・・・  

Posted by ロンベルク at 15:47Comments(0)雑談

2007年11月11日

理念

うちの会社・・・といっても私だけだが

一つの理念がある

「親身」である

お客さんと向き合う時にどちらが立場が上とか下とかではなく

自分の事として、

自分の親だったら・・・

自分の身内だったら・・・

そういう風に考えて仕事をするようにしている

ビジネスに感傷を入れてはならない・・・よく言われますが・・・

感傷バリバリです(笑)

感情移入かなりしてしまいます


お客さんは私のような独立したてのペーペーにわざわざ看板を作ってもらいに来ているのではありません

近くにはもっと年季の入ったバリバリの看板屋はいっぱいあるのです

ですが私を選んでくれた・・・これには感謝です

ですが実際は・・・集客専門で利益を上げてくれる・・・そういう可能性があるのでは・・・と一途の希望を持ってくるわけです

なのでたとえ数千円の看板だろうがものすごく気持ちが重いのです

それだけプレッシャーがやはりかかっているわけです

期待を裏切れない・・・なのでしっかり失敗する確率を少しでも減らせるようにキチンとカウンセリングをするわけです

そう・・・今のお店がお客さんではなく自分の親からの依頼ならどうだろうか?

当然工事が終わった後でも心配しますよね

私も同じ気持ちです

売り上げを心のそこから上げたい・・・そう願う気持ちがお客さんとシンクロしていわゆる「魔法」が成立するような気がするのです


私はとにかくお客さんと話す事にウエィトを置いています

直に会えれば一番いいですが、それがメールであれ、電話であれとにかくコンタクトをとるようにしています

今ひとつの物件が終わりました

でもまだまだ心配です

結果が出せるようにオーナーと私は悩んで悩んで一緒に作った看板です

いい結果を期待しています・・・


看板設置がゴールではありません

利益をとにかく上げる看板を作ること・・・数パーセントでも上がるように


そしてそれを継続し十年生き残れるお店にする事


まだまだ一緒に頑張りましょう

本当の勝負はこれからです  

Posted by ロンベルク at 22:07Comments(2)雑談

2007年11月09日

バイオ燃料

最近石油の高騰や食品の高騰が多い

はっきり言ってこれから先安くなることなんてありえるんだろうかと思う・・・

石油に関しては減ることはあっても増える事は無いので致し方ない・・・

にしても食品の高騰・・・こいつは痛い


原因はバイオ燃料といわれるとうもろこしだとされる・・・

実際食品にするよりも燃料として売る方が高く取引されるらしい

つまりブタなんかの飼料にするよりもガソリンみたいな燃料にしたほうがいいってこと

しかしながらとうもろこしを食しているのは家畜だけではなくとうぜん人間だって食べる

私が言いたいのは食べる物でエネルギーをとったら本末転倒なんではと思うわけ

ガソリンに代わるエネルギーという視点はいいとは思うけど・・・

他に使える物あるだろう・・・

昔みかんの油を使って走るオレンジカーや最近は天ぷら油の廃油で走る車もある・・・もちろん天然ガスもあるし、水素で走る車も電気もある・・・

なんでとうもろこし?

とうもろこしを主食にしている国はたくさんある

日本で言えば米で走る車ができたようなもの

しかも食するよりもエネルギーとして売った方が高いとなると我々の食卓から米が消える日も近い・・・

そんな感じである

基本的に人々の暮らしが楽になるように作られなければならないのに、ある一定の人だけが得をするようなエネルギーはもはや害であると思う

私個人としてはバイオ燃料はエコロジーとは言えない・・・

もはや食事を粗末にするもったいない行為である


そう思いません?


それなのに・・・政府はタダでアメリカにガソリンを20万だか60万だかあげてるんでしょ・・・

日本は他国に援助できるほど裕福な国ではない・・・

見栄を張らずに出来ることをやれるだけ援助すればいいと思うんです


とはいえ・・・それを出来ないところも日本人のいいところなのかもしれない・・・

もったいない・・・そしてほっとけない・・・

日本人とはそういうものなのかもしれない


話はそれましたが・・・ガソリン安くならないかな・・・食品値上げしないで・・・という一般庶民の思いでした・・・  

Posted by ロンベルク at 21:53Comments(0)雑談

2007年11月08日

心の癒し方

私は結構せっかちな方である・・・と思う

人はのんびり屋でマイペースとも言われるのだが・・・

なるべくそう努めたいと思っているからである・・・


私がどんなに急いでいても必ず見かけたらやる事があります

あぁ・・・車の運転中の時です


それは譲るということ


些細なことかもしれませんが譲るというのは時間にも気持にも余裕がないとできません

時間にしてほんの数秒なのですが意外にできない人が多い

特に小さな子供が横断歩道で手を挙げる・・・

止まってあげましょうよ

実は止まる事譲ることを限定に走るとスピードも抑えられます

法定速度でないと止まれませんし・・・

それに時間に余裕を持つことができます

さらに譲るということで気持ちが和らぐし何かいい気分するでしょ

特に子供からのありがとうは癒されます


誰でも出来、そして簡単で、エコロジー・・・


昔は当たり前だったんですけどね・・・  

Posted by ロンベルク at 10:29Comments(0)雑談

2007年11月06日

保険屋さん

実はここ最近保険屋さんからの問い合わせが実に多い・・・

といっても数件だが(笑)


営業・・・ではなく看板の事である

特に集客についてが多い


何で??


よく話を聞くとクライアントがいてその人が悩んでいるから何とかしたい・・・と言うようなものが多い


今自分の事で精一杯の世の中・・・本当に世知辛い世の中・・・こんなにも他人のことを考えられる人がいるなんて・・・

多分お客さんとの関係もビジネス以上に深いものなんでしょう・・・

すこし嬉しい気持ちになります・・・


保険というのは目に見えない商品です

なのでどの人から買うのかが非常に重要かなとか思います

この人は頼れる、信頼できる、いい人だ・・・そういう事を積み重ねて保険とか入るわけだから・・・

口ばっかりでは・・・やはり入らないかな・・・

ちなみに保険は家よりも高いですからね正直なところ・・・


テリーマンも言っています

「一番すばらしい人は自分の事を一番最後に考えられる人」

私もそうありたいと思う・・・難しいけれども・・・


とにかくそういった人からのお悩みは私人肌脱がせていただきます


一緒にクライアントの人の事考えましょう

まぁ集客と言っても看板の事しか力になれませんが・・・

あぁ・・・それでいいのか(笑)  

Posted by ロンベルク at 22:42Comments(0)雑談

2007年11月06日

懲役25年

福岡市の市の職員が飲酒運転で車に突っ込んで子どもが三人亡くなった・・・しかも逃げたあの事故

判決が出た・・・

懲役25年である

じつに重い・・・そして意味のある判決である・・・

23歳だったから・・・出るときは47歳

彼の人生はぶっちゃけ終わったようなものである

しかしながら突然三人の子供を亡くした側からすれば致し方ないのかもしれない


ほんの数年前はお酒を飲んで帰るのは結構普通だった

当時も違反であるがそこまで厳しくはなかった

私自身も二十歳そこそこのころべろべろに酔っ払ってよく帰ったものだ・・・今思うと恐ろしいのだが

当然今は飲酒運転などこれっぽっちもしようとは思わない




とくに当時・・・十年くらい前は建築業や土木業になると昼にビールを飲んでお仕事をするというのも正直珍しくはなかった(大工さんとか職人さんはね、私は当時管理だったので飲んでませんが)

今はほとんど見かけないが


うちの弟は居酒屋を経営していて飲酒運転に関してはものすごく厳しい(当たり前なのだが)

今はお酒を勧めたお店も同罪なので目をいつも光らしている


最近では「ちょっとくらいいいじゃん、乾杯だけ」とかは全く聞かれない


言えば同罪になる可能性が出るから・・・


まぁいい傾向である


今は私も家庭があり娘も小さい・・・

もし飲酒で事故って死なせでもしたら成人式どころか結婚式も参加できない・・・ということになりかねない

たった一杯で人生を棒に振るなんてリスクの高い冒険はするもんじゃない・・・

そういった意味で彼には少々同情する・・・

彼には本当に反省をして再起してほしい・・・  

Posted by ロンベルク at 17:36Comments(0)雑談

2007年11月05日

自己責任

最近何か事故があるとすぐに撤去か、中止とかとにかく責任を取ってなくなってしまう・・・

これは遊具の話である

こうやって遊び場所がどんどん減っていくのである

今ではキャッチボールすら出来るところは少ない・・・

いかにもめんどくさがりのお役所が考えそうな事である

問題が起こると切り捨てる


しかしながら今ブームが起きそうな公園というかアスレチックが出来ているらしい

千葉だったか?・・・

超危険なスリルを味わえるアスレチックである

まぁ簡単に言いますと落ちたら大怪我もしくは死んじゃうくらいのスリルを味わえる・・・

当然「自己責任」というものがついている訳である

とはいえキチンと遊ぶ前に講習を受けないと出来ないというからまさにちょっと大人向けのアスレチック場ではある

ちなみに子供にも人気で自己責任というものを教えるのにものすごく為になるらしい


でもね・・・実際かなり怖いと思う・・・

どんぐり村のアスレチック場に行ったのだが(そこはいたって普通の所)、これよりも5,6メートル高いんだろう・・・とか思うと・・・ちょっと怖い・・・


でも実際すごく人気らしい・・・

怪我をするかも・・・という事を逆手にとってのビジネス・・・


例えば近年緑の砂漠化が進んでいる山が多いのでこういう利用の仕方はありだと思う・・・

使われていないところを有効利用・・・こういうものこそビジネスチャンスの基本であると思う

  

Posted by ロンベルク at 23:07Comments(0)雑談

2007年11月05日

せっせーのよいよいよい!!

童謡というか・・・せっせっせーのよいよいよい・・・知ってますよね

おちゃらかおちゃらか・・・とか続くやつです

ふと娘の行動といいますか言動を何気にきいていたら・・・

「せっせっせーの味噌ラーメン」

「・・・味噌ラーメン??」

非常に説明しづらいのですが・・・幼稚園ではこれが流行っているらしい

材料を言いながら手を叩いていく・・・

仕上げはピーマンと両手をほっぺたに持っていき満面の笑みを浮かべるわけだが・・・

私は思わず娘に突っ込んだ・・・

「オチは??」

オチは無いらしい・・・


幼児モノとはいえブームは非常に起こりやすい昨今・・・

だんご三兄弟に始まり、弘道お兄さん・そして最近ではおしりかじりむし・・・

実に侮れないわけである

一時期ブームを作り出すのは女子高生と定番であったがここにも低年齢化があるのかもしれない


ちなみに今の一押しは「ぜんまい侍」である(と思う)


まぁ・・・今の世の中癒しを求めているのかもしれません


ちなみに・・・こういうのもあった

お寺のお坊さんがかぼちゃの種を蒔きました

芽が出て、膨らんで、花が咲いて、枯れて、一本何とかで(忘れた)、東京パワーでぶつかって

なんちゃらかんちゃら(忘れた)、じゃんけんぽい・・・と言うらしい・・・

なんか・・・僕の時代の時より長くなっている・・・

しかし・・・東京パワーって何だ?


今の幼稚園児は謎が多い・・・  

Posted by ロンベルク at 22:55Comments(0)雑談

2007年11月05日

久留米のイルミネーション

三年目を迎える光の祭典があるわけだが・・・

あぁ久留米の話・・・

昨日用事があってたまたま見たのだが・・・

なんじゃ?あのイルミネーションは・・・

とてもじゃないけれども・・・市の予算や寄付金を集めてやったにしては・・・あまりにもお粗末

とても悲しい・・・

そんなに予算がないのか・・・とガッカリしている・・・

むしろ去年が去年だけに市民の寄付も少なくなってきているのでは・・・

あれならしないほうがいい

年々しょぼくなっていっている気がするのはわたしだけであろうか・・・


もし予算がないのであれば駅から六つ門までのイルミネーションの数を減らして集中的にすればいいと思うし

久留米のイルミネーションを遠くから見に来てくれるように駅前だけでもガッツリお金をかけたほうがいいと思うのだが・・・

去年も市民から不評だったのに・・・今年は・・・民意は反映されていないのか・・・


まぁ・・・気になった人は足を運んでください・・・


娘はスイカみたいといって喜んでいましたが・・・


斬新なのか?私には理解できません・・・  

2007年11月01日

インドー人のくーろんぼ

小さい頃のだるまさんが転んだのインド人バージョンである

題名に書いては見たが今では差別用語と言うものである

以前は普通に使っていた言葉でも今では使えない言葉は非常に多い・・・

それは本やアニメにも影響を与えている

一度は読んだことがあるであろう名作絵本「チビ黒サンボ」・・・これはたしか今は売っていないはずである・・・

差別の話ではない・・・小さな黒人の子供が虎と知恵を絞って戦う?ものである・・・

ジャングル黒べぇ・・・藤子アニメであるがこれも再放送は出来ないだろう・・・

ちなみに手塚治虫の漫画の巻末には黒人に対する表記についての断り書きがある


これと同様に今では流れないアニメもある

トムとジェリー・・・最近アサデスで流れたような気がするが・・・今ではDVDでしか見られない・・・

なんでって?動物愛護団体からのクレームではないかと思われる・・・

たしかにリアルに考えると残酷なアニメである・・・

不思議な事にトムとジェリーは名作にもかかわらずなつかしのアニメベスト100には出てこない

(いや・・・出ているのかも・・・見ていないから分かりませんが)


考えてみれば露出度の高いアニメも再放送は無い

タイムボカンシリーズのヤッターマンは再放送は無い

おそらくドロンジョのオッパイが爆破の時に丸見えになるからだろう・・・なのでなつかしのアニメではそのシーンは出てこない

(でも今度リメイクされるらしい・・・)

まいっちんぐマチコ先生も同じ理由だろうと推測する・・・

こう考えるとまぁ妥当な気もするが・・・ちょっと寂しい気もする


あと血が多く出るような漫画も少なくなってきている・・・


そのうち無くなっていくだろう・・・


今アニメなんかは激しい子供離れが進んでいる

正直子どもの楽しめるアニメが少ない


うちは女の子がいるのだが見ているアニメはプリキュアだけ


以前は魔法少女とかいっぱいあっていたんだけどなぁ・・・

ミンキーモモとか・・・クリーミーマミとか・・・


えっ?何で知っているかって?

結構好きで見てました・・・


別にいいでしょicon06

  

Posted by ロンベルク at 22:35Comments(0)雑談

2007年11月01日

トラブル・・・ガーン

今事務所で缶詰でインクジェットの出力やっているのですが・・・

まぁ慣れていないicon90・・・(買ったばかりのおニュー)せいか・・・うーん

今までは出力の専門の看板屋に出していたわけなのですが

まぁ何から何まで勉強です・・・

しかし・・・イラストレーター・・・

メモリーが足らなくて保存できないとは・・・どういうことなの?

シクシク・・・そのトラブルで半日をつぶす・・・icon196

カスタマーズセンターに連絡してその通りの対処をしたが・・・なおらず・・・


でもなんとかやりました・・・おかげで目がチカチカしますicon99


ちなみに私のパソコンはプロ用にしていますのでメモリーの量は1ギガどころの話ではないわけです

それなのに・・・

仮想メモリがどうとか・・・大変でした・・・

今のところは順調ですface02


しかし・・・設備投資のおかげで安く出せますので・・・ちょっと私としてもうれしい・・・

あぁ・・・ちなみに品質に関しては問題ないですよ!!

機械はいいヤツですのでicon105


今回絵文字を入れてみました・・・

意味はないですface11

  

Posted by ロンベルク at 18:51Comments(0)雑談