2009年01月07日

モテ店VS痛店②集客できる警備員

以前お話をしたと思いますが・・・

実は警備員さんで売り上げに貢献する事が出来ます

その方たちが委託なのか社員なのかは分かりませんが・・・



警備員というお仕事は結構幅広いのですが、ここでは駐車場の安全監視の警備員さんです


ここで大切なのは何の仕事をしているのか・・・

まぁ当然こう思うはずです

「駐車場の中で事故や怪我が無い様にしっかり監視、誘導する」

正解です・・・

ですがこれだけでは不十分です

何で怪我や事故が起こらない方がいいのでしょうか?

敷地で揉め事は勘弁だから?


正解です・・・でもこれでは不十分です


私思うに

買い物客がもし駐車場で事故を起こしたらどう思うか?

二度目にここに来たくなくなるんじゃ・・・

せっかく家族で楽しい時間をすごしに来たのに台無しになるんじゃ・・・

嫌な思いずっと引きずるんじゃ・・

そうなら無い様に私の出来る限りサポートしよう!!

と考えてみてはいかがでしょう


つまり買い物客の満足をサポートする


そうなってくると買い物の時間を楽しくしてもらう為に自然と笑顔になるし声も大きくなるってもんです

さらに自分も楽しんでくると段々オーバーアクションになってきます

もっと考えるようになると先を読んで行動する事が出来るようになります

「雨降ってきたな・・・傘差してあげよう・・・」的な


そんな警備員のいるお店って気分悪くならないでしょ


ちなみにその形に一番近いのはとある場所にあるナフコ

あの警備員には脱帽です


なので私はよく行きます

帰りはウキウキです


ウキウキになると常連になって結構お話したりするようになります

そうなってくるともし委託の警備員になるとあの人をお願いしたい・・・という流れになってきます


みんなハッピーでウィンウィンです


そこのお店の警備員・・・タバコくわえたりして適当にやってません?不機嫌じゃないですか?ダラダラしてません?

そういう行動はジワジワ失客につながります・・・




まとめ

警備員さんも看板です
  

Posted by ロンベルク at 22:51Comments(5)モテ店VS痛店

2008年12月21日

モテ店VS痛店①集客できるトイレ

お店で一番冷静になれるところ・・・

どこだか分かりますか?

そう・・・トイレです


トイレは大小するところだけではありません・・・

化粧を直すところでもあるし、品定めするところでもあります・・・またちょっと飲みすぎたと反省するところでもあるし

つまらないから避難する場所でもあります・・・

そんなトイレの使い方・・・やっぱりモテるお店と痛い店は大きく分かれます・・・


モテ店には大体あるものがあります・・・(ここではあくまでも小さな店舗向けですのでトイレは一つだけの場合とします)

何でしょうか?


一つ目は綿棒や油取り紙、楊枝が置いてある

二つ目は小さなノートが置いてある


一つ目に関しては多分女性向けに置いてあるんだと思います(これ意味は後で聞いて加筆します)

お化粧直したり・・・とかそう言うものなんじゃと

多分女性に対する気配りだと思うわけです(女性で見てる人・・・これ教えてください)

で二つ目はノート

昔・・・結婚して全く行っていないけどラブホテルとかにありましたよね

なんか記念帳みたいなやつ

前にも言いましたが冷静になるところで、しかもお酒も入っている場合もあること多いので結構本気のコメントが得られるらしいです

こういうのを置いてあるのもお客さんにとっては嬉しいのかなって

たまにアンケート書かないといけない場合ってあるじゃないですか

ああいうのもトイレとかにあると何気に書くんじゃって(もちろんポスト見たいのは必要)


あ・・・いい忘れましたけど・・・そういうお店ほどめちゃくちゃきれいです・・・


なんかトイレが排尿場所ではなく、ある種リラックススペースなんですよね


私もよく言いますがお金をかける場所は玄関先とトイレ・・・これは王道です(あと看板にもお金ある程度かけてね)



では・・・痛店はどうなっているか・・・


とにかく排尿スペースで汚い・・・冷静になる時にそういうのを見たら席に戻ってすぐにエンジン全開にはならないし、ちょっとでも嫌なイメージがあるとそれから悪いところを探し始めます

そうなると次回の来店が少なくなりそうですよね

汚いところほどきれいに見せる努力を怠らないと、そういうところでどんどんお客さんを逃していきます



まとめ


トイレは排尿空間ではなくてリラックスルームと思うべし



お客さんの半分は基本女性ですから女性に喜ばれる空間作りが大切になってきます

自分自身の満足度が100%でもお客さんからすると30%にも満たない事はよくありますし見かけます

つねにお客さんの視点、しかも女性の視点で考えてみたらいかがでしょうか?



  

Posted by ロンベルク at 23:22Comments(4)モテ店VS痛店